40歳からのブログ SWの日常

ソーシャルワーカー備忘録。いわゆる雑記。

マジまんじ(卍)という言葉を初めて知った 若い人の言葉はハルさんに習う

昨日、ハルさんに「マジまんじマジまんじまんじまんじまんじ」と言われました。

ハルさん:「まんじって知ってる?」

私:「うん、知ってる。寺院のマークだよね。小学校か中学校かで習ったよ。」

ハルさん:「高校生がさ、卍を「まんじ」って読めなくて(なんだよこれ・・・)って思ったんだって。そこから意味不明で(なんだよこれ・・・)って感情が生まれた時に、

【いやぁ卍(まんじ)だわ~】って言うんだって。知ってた?」

少し怒りがこみ上げる私です。試験勉強をやってくれないだろうか・・・。

続きを読む

ブログに短かしツイッターに長し ハルさんの勉強法に対する愚痴です

ブログに短かしツイッターに長し。ハルさんの変な勉強に対する愚痴です。

ハルさんの自習方法

  • 基本、イヤホン
  • 縦揺れ
  • 大音量で歌う

テレビ見ながら、音楽聴きながら、そういうヤツならまだ理解します。

しかし、机に向かってギャンギャン歌いながらしかも揺れ方は昭和のロックンローラーかなにか。

一体、何しているのかと聞いてみたら

ハルさん:「自習」

私:「ないわぁ・・・」

ハルさんに勉強机を買ったのはハルパパです。そう、最近のハルさん情報によると彼女ができたらしいという今第2の青春真っ最中のハルパパが買った机に向かってロックンロールです。

私:「縦揺れやめっ!!!」

いい加減イラっとし始めました。

本当にブタのブヒブヒの音程がよくなるわけあるかっ!

ハルさん:「知ってる?ブタに音楽聴かせたらブタ上手になったらしいよ。」

私:(何がだよっ!)

ハルさん:「かの有名な高山先生も言ってたよ?ほら、ママも知ってるでしょ?」

私:(知らねーよっ!!!)

ハルさんのいう高山先生とはハルさんの小4の担任の先生のことでした。

ハルさん曰く「歌ってたほうが、自習がはかどる」。

そんなわけあるか!

もう、腹立っちゃって仕方ないのですがハルさんは基本私よりかなり頑固です。私は豆腐並みの意思の弱さですが、ハルさんは粘土くらいの頑固さを持っています(親子だけに余りこだわりはない)。少なくとも私より頑固なので、当分いうことをききません。

今日は期末試験真っ最中なのですが、こんな調子で公立高校入れるのか恐ろしくてたまりません。

塾にはいかない方針を立てたハルさん。心配でなりませんが、今はハルさんの能天気さにげんなりしています。

勉強せいと言わずにほったらかした結果

ハルさん:「オレに話しかけんなよ」

と言いますが、私は歌いながらノリノリで縦揺れしながら勉強しないでほしいと叫びたいです。絶対におかしいと思います。 

▼ハルさんのリアル

f:id:halynsmak:20170621192849j:image

今、ハルさんは入浴中です。

「ですよね」「そうなんですか」「なるほど」傾聴と傾聴モードについて

実は好きな人がおりましてね。

結構前なんですけど、カラオケに行ったんですよ。いまいち、backnumberを上手に歌えなかったので再挑戦をしたいと思っています。一緒にカラオケに行けたことが嬉しかったので、ついついその人に仕事の話をしてしまいました。実は人の話を聞いていないという話をしたので嫌われてしまったかもしれません。だから、「でも、本当はちゃんと人の話も聞いてるんですよ」という言い訳をここでしてしまおうと思います。

その仕事の話というのが、私がよく使う言葉たちの使い方です。

仕事のとき「傾聴」か「傾聴モード」の二択しかない私の話です。

ソーシャルワーカー目指している人は必須です。私も上手にできていませんができるようになりましょう。

傾聴ってなに?

最近、人の話を聞く力とかいろいろな本がでていると思います。私は読んだことがありませんが、傾聴が大事と書かれているはずです。なぜ私がそう思うのかというと、「傾聴」なくして相手は自分のことを話してくれないからです。

傾聴=《名・ス他》(耳を傾けて)熱心にきくこと。

続きを読む

テキストベースの面白さとその怖さ

雑談です。最近、思っていることなのですが、ブログってただの文字ですよね。だから、表情というものはそのブログを書いている人それぞれが工夫をして表現しているのだと思います。メールやLineも然りで、文字だけだと味気なくさみしいものになります。

私はもともと顔文字やスタンプなどを使わないタイプでしたが、一度友達にたしなめられたことがあります。

「文章が冷たく感じるから、温かみを出すために絵文字などを使ったほうがいい。」

絵文字というのは、「(≧∇≦)」こういうのとか「( ̄▽ ̄)」こういうのです。

それから、親しい人にはなるべく、そうした絵文字を使うように心がけています。でも、なかなか慣れません。なぜなら、私が幼い頃はコミュニケーションは対面、もしくは電話であったのでメール技術が優れていなくてもそんなに問題なかったからです。

しかし、最近はテキスト技術が優れていないとあらぬ誤解をうける世の中になってきたなぁと感じることが増えてきました。

私は基本、メールやLineツイッターでも絵文字やらなんやらを使っていません。できれば使いたくありません。ただ、せっかく仲良くなってくれた人には不快にさせたくないという思いから感情表現できそうな絵文字を使うようになりました。

続きを読む

生粋という久しぶりになんか凄そうなお肉やさんに行ってきた

すこし前に関係性は知り合い程度の知り合いの人にみんなで行かないかと言われ「はいっ!」と手を挙げて行ってきました。知り合いの知り合いという言い方をするのにはわけがあります。その人は芸能人ではないのだけど、著名なビジネス本を何冊も書いていて本屋さんにいけばこの人の書いた本があるというレベルの人です。なので、そんな人と知り合いですと言い切るのはおこがましいような気がするので、私の中では知り合いの知り合い程度と定義しています。相手は私の名前も何してるかも知ってるんですけどね。ついでにカラオケとか一緒に行っちゃうんですけどね。

さて入り口(肉!って感じします)

f:id:halynsmak:20170614190249j:image

お通し

f:id:halynsmak:20170614190307j:image

だと思われるキムチ

刺身

f:id:halynsmak:20170614190315j:image

柔らかくてとてもジューシー。刺身だけど肉汁を感じるそんな感じ。

寿司

f:id:halynsmak:20170614190326j:image

お吸い物は普通です。いたって普通の美味しいお吸い物。永谷園より美味しい。

f:id:halynsmak:20170614190330j:image

本当に美味しい。肉の脂の甘みと酢飯が夢のコラボレーション。甘いっていいですね。

肉です

f:id:halynsmak:20170614190339j:image

このお店は店員さんが上手に焼いてくれます。

2種類くらい写真撮る余裕がありませんでした。なんか食べに徹してしまうと言いますか・・・。

f:id:halynsmak:20170614190347j:image

しゃぶしゃぶ風の焼肉。

f:id:halynsmak:20170614190354j:image

そして、これが本当に本当に美味しかったです。

f:id:halynsmak:20170614190405j:image

肉を焼く、卵とトリュフをこんな感じにいれます。

f:id:halynsmak:20170614190412j:image

あとは混ぜて食べるというなんかただの贅沢アピール?と勘ぐりながら、混ぜ混ぜします、そして食べます。

久しぶりにほっぺた落ちるかと思いました。感激する美味しさです。

私はキャビア、フォアグラ、トリュフって脚気になりたい人が食べるもの(美味しいというイメージなし)だと思っていました。

でも、この瞬間、やっぱり高いだけあって美味しいんだ!ってお金持ちをやっかんだ偏見を捨てることにしました。

デザート

f:id:halynsmak:20170614190417j:image

これは数種類頼んだんだけど、私はこれがかわいいと思って写真を撮りました。

シロクマなのだそうです。私はシロクマといえばコンビニアイスと思っていましたが、これが本物のシロクマなのだそうです。美味しくてお代わりしたかったです。

この食事会、なんか著名人が他にもいたらしいけど、あまりの美味しさに挨拶もせず会話もそこそこにひたすら食べるのに徹していました。

それで値段は6,000円だか8,000円だった気がします、忘れちゃっいました。私はお酒を飲まないので1万円でお釣りがきました。

感想

場所が自宅から遠いのでもう行くことはないかもしれないけど、コストパフォーマンスは本物にいいと思います。あと、実際に食べたお肉はもう少し多かったです。

もともと表参道のよろにく(このお店のおおもとみたいな焼肉屋さん)も行ったことないですし、そんなに有名焼肉店には縁がありません。でも、ここは有名になるのがわかると素人でも感じる美味しくてコストパフォーマンスの良過ぎるお店だと思います。予約は取りづらいそうです。デートで利用するのにオススメです。ハルさんと来るかどうかは今後のハルさんの活躍次第だと思います。

生粋 お店情報

生粋

ジャンル:焼肉
最寄駅: 銀座線 末広町 徒歩0分 千代田線 湯島 徒歩3分 大江戸線 上野御徒町 徒歩5分 日比谷線 仲御徒町 徒歩5分 JR 秋葉原 徒歩7分 JR 御徒町 徒歩4分 JR 上野 徒歩10分 末広町駅から77m
TEL:03-5817-8929
住所:東京都千代田区外神田6-14-7 2F
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:00) 夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 :毎週月曜日

※2017年5月の情報です