40歳からのブログ SWの日常

ソーシャルワーカー備忘録。いわゆる雑記。

ソーシャルワーカー備忘録

ソーシャルワーカー備忘録。ソーシャルワーカー向けの記事です。たまに愚痴も偏見もありますが。ソーシャルワーカーってどんな仕事かどんなことを考えるのかアンテナは?そんなことがわかると思います。よかったらどうぞ。

「ですよね」「そうなんですか」「なるほど」傾聴と傾聴モードについて

実は好きな人がおりましてね。 結構前なんですけど、カラオケに行ったんですよ。いまいち、backnumberを上手に歌えなかったので再挑戦をしたいと思っています。一緒にカラオケに行けたことが嬉しかったので、ついついその人に仕事の話をしてしまいました。実…

恋バナという話からストーカー防止法という話になると思っていなかった

ハルさんがパソコンで「マイクラ」を始めてしまったので、スマートフォン(自宅に放置していた以前使っていたスマートフォン。自分のスマートフォンはとある理由で自宅にない)で、試しに書いてみようと思います。

昨日かけなかった生活保護受給について イライラする前に制度をしるべし自分メモ

5月2日の毎日新聞で「<生活保護却下>男性、生活ギリギリでがん治療受けずに死亡」という記事があって、TV・ニュースをみない私はなんとツイッターでそのニュースを知りました。 この見出しだけみると、「生活保護を却下されたおかげで人が病気の治療を受け…

PTA 欠席裁判の判決

昨日、欠席裁判の判決通知書が来ました。やさぐれ日記です。

相談を受けたら意識してみたい7つのこと バイスティックの7原則 (ソーシャルワーカー必須の作法)

今日改めて勉強する機会があったので、復習をします。ソーシャルワーカーであれば必須の知識。しかしこれができている人はそうそういないというバイスティックの7原則です。仕事にもつかえるので、相談援助職の人は覚えておくべきだと思っています。試験にで…

「パワハラだと勘違いされる」と怒られた件 ソーシャルワーカーの愚痴

今日は完全に愚痴です。新手の「いじめ」か?と思ったら、「パワハラ」という言葉があったと知った日になります。 会議中いきなり上司に「相談援助職としてどうなの?」と言われました。私はなんのことだかわからずにきょとんとしていました。すると、どうも…

私がブログを書き続ける理由 ソーシャルワーカーの記録練習になりますよ 少しだけSOAPの書き方

私がブログを書き続けている理由について書き連ねてみようと思いました。 実は、ブログを書くってことが相談援助職にはいい練習になります。何の練習か。それは記録をつける練習です。 私は相談援助職についていますが、記録って本当に大事です。しかも短時…

Amazonプライムで「記憶の中の消しゴム」を観ました 若年性認知症を考える

最近、「闇金ウシジマくん」が好き過ぎてたまらない毎日を送っていました。そんなある日、久しぶりに、Amazonビデオを覗いてみました。すると、なんと!名作「頭の中の消しゴム」がフリーで観れるようになっていました。以下ネタバレあり 私の頭の中の消しゴ…

アラフォーシングルの女子会 老後とお墓の話

今週の金曜日は、友達が激安フレンチがあるから行こうよ!と誘ってくれたので仕事帰りにふらりと川崎市まで行ってきました。 激安フレンチ でも美味しい! お店は武蔵新城から徒歩8分。ルコネッサンスという素朴なフレンチ。激安です。アルコールはいれずに…

本気で殴ってやろうと思った出来事 ソーシャルワーカー的にも大激怒

先日、知人のクリニック受診におつきあいしました。そこは心療内科で彼女は大抵家族か私に同行を求めてきます。数ヶ月に一回のことなので、とにかく横に座っています。しかし、その日だけなぜか違うクリニックに行くことになりました。 なぜ違うクリニックだ…

家族のありがたみは認知症になったりしてみるとよくわかると思う

先週の土日は引きこもりたくなったのででかける予定をキャンセルして自宅にいました。漫画を読むかスマホでニュースを見ていました。すると、大変興味深い記事をみつけました。

資格があっても仕事には結びかない 産業カウンセラーはあきらめました

あーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! すっかりすっかり忘れていた!!! 産業カウンセラーの受験資格の延長・・・

ソーシャルワーカーってどこまでの知識が必要なのか

ソーシャルワーカーさん向けの話です(というか日記)。

ちゃらちゃらと旅日記ばっかり書いてるけどちゃんと日本の将来を考えているんだ

私はソーシャルワーカーやってます。ソーシャルワーカーってなに?って人向けの話です。今日は愚痴っぽい主張です。

なるほど、マイルに詳しい人は医療制度にも詳しいのか!

先日、SFC修行のためいろいろとブログを読んでいたら、目からウロコな記事を発見しました。 はにゃお(id:hanyao)さんのブログ www.hanayao.xyz

私がソーシャルワーカーになるまでの道のり(制度的なもの)

今回は、マイルでも、日記でもSFC修行についてでも、なんでもありません。ひとり親家庭の母親(もしかしたら父親)向きのお話です。 どうしてキャリアチェンジの際、介護職を選んだのか

ヘプロウ

「看護とは、患者さんと看護師の段階的・継続的な人間関係のプロセスである」 1909年 ペプロウ・・・精神看護の母 「人間関係の看護論」 4つのプロセス 1. 方向付け 患者は専門職の援助を求めている・初めてあう患者の抱えている問題を認識して共有しその…

引用 コノプカ グループワーク 14の原則

コノプカによる14原則1.グループ内での個別化 各個人の独自性、相違点を認識し,それにしたがって行動することワーカーはグループの経験が個々の利用者にどのような効果をもたらし、一人ひとりがどのように考え、感じ、行動しているかを観察する2.グルー…