読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳からのブログ SWの日常

40歳から始めたソーシャルワーカー備忘録。旅行記・福祉制度・いわゆる雑記。現在、SFC修行中

なんらかの障害をもっていてなかなか仕事が続かないという人への支援 その1?

知的障害をもっていて仕事が続かない場合

 

 

いきなりだけど、職場のおじさんに質問されたので・・・・。

 

 

手帳をもっている場合でもない場合でも利用できるのが

 

地域障害者職業センター

 

てっきり、これって障害者自立支援法の枠内だと思っていました。

 

しかし、実際は

 

障害者の雇用の促進等に関する法律

 

という根拠法があった。ビックリ!<いいのかそれで・・・。

 

そんなわけで障害者だからと言って、障害者自立支援法と思い込むのはよくないということを学びました。

 

 

さて、

それで

高齢・障害・求職者雇用支援機構

 

という独立行政法人があります。

 

どんな機関かは

 

http://www.jeed.or.jp/jeed/message.html

 

にかいてあります。

独立行政法人とはなんぞやって話は、法律見てみるといいです。

 

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11HO103.html

 

 

で、ここで

 

さっき書いた

 

障害者なんたらかんたら促進法が根拠となって

 

いろんなサービスをやっています。

 

なので世にいう(いうのかな)、就労支援A型・B型といったような支援とは法律が違ったということです。

 

就労支援A型~といったあたりは何かというとごっちゃになるので、割愛(面倒だからはしょる)。

 

 

WEBサイトがあるので

 

ここを参照して

 

http://www.jeed.or.jp/jeed/location/loc01.html

 

最寄りの地域障害者職業センター(全国47都道府県に設置)

 

に電話して、状況説明した方が早いです。

 

東京の場合は現在予約制で、業務説明会をやっています。

 

地域障害者職業センターがどんなサービスをしてくれるのかなどをお話してもらって、

 

そのあと面接というか相談があります。

 

家族同伴でもいいそうです。

 

手帳とか必要はないけど、あると、

 

企業はある程度の障害者雇用をしなければならない(これもまぁいろいろあって)

 

採用はされやすくなります。なのであるならもってくといいです。

 

そこで、話すことが苦手な人は軽くメモをおもってくのもありです。

 

あと、そうそう無料。

 

http://www.jeed.or.jp/jeed/location/chiiki/download/tokyo_center_guide.pdf

 

これをみると早いです。

 

ここで重要なのはジョブコーチの存在かなって思います。

 

なんすか、ジョブコーチって。

 

まんま、仕事に適応するまで一緒にいてくれる援助者のことです。

 

 

さて、実際どうするかというと

 

まず、障害者職業センターの説明会にいって(業務説明会という題名)、

 

その人の何が障害となって仕事ができないかということをアセスメントをしながら、

 

問題点を探してもらったり検査したりしてもらいます。

 

まぁ面談。

 

そこから、何を準備したら、仕事につけるかってことをコーディネートしてもらったりと、

 

訓練を含めた支援をうけます。

 

で、実際に仕事をするんだけど、そこでジョブコーチは、

 

働く人雇用する人の間に立つという感じの立ち位置で、障害の人がそこでしっかり仕事できるようにフォローします。

 

ちなみに、障害者を雇用しようねという法律が何気にあり

 

雇用すると助成金がもらえたりします。

 

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/shougaisha02/gaiyo/dl/01a.pdf

 

なので双方にとって、よきにはからってもらうという役割を担っています<ホントかな。

 

ジョブコーチについてはウィキで調べると結構本当のことが書かれてます。

 

 

・障害のある人のアセスメント

・職場開拓

・職場のアセスメント

・ジョブマッチングの調整

・仕事の支援

・ナチュラルサポートの形成

・フェイディング

・フォローアップ

 

こんなことをしてくれる人です。

 

そんな人の力を借りながら、職場になじんで雇用につながるといいね、しなきゃねって話です。

 

手厚い。本当にタダなのか不安になっちゃうくらいです。

 

 

そんなわけで、周りに障害があって仕事できない・・・って

 

引きこもってる人や続かない人がいたら、

 

こんな情報を教えてあげるといいんだろうなって思います。

 

まずは電話すると、最近のお役所の方々は親切丁寧に教えてくれます。

 

税務署だけは横柄すぎてむかついたけど・・・。大嫌いだ、税務署!)

 

税務署の悪口を書き連ねたい衝動にかられたけど、眠いし、

 

この疑問にはお答えできそうなのでよしとしよう。とか思いました。

 

 

ねむいなぁ・・・。