読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳からのブログ SWの日常

40歳から始めたソーシャルワーカー備忘録。旅行記・福祉制度・いわゆる雑記。現在、SFC修行中

神社

今日は、始めて和田裕美さんという人の声を聴きました。もともと、勝手に私が親しくさせていただいている人から神社の復興イベントにお誘いいただいていましたた。。それが神社プラス1という団体で、今日は神田明神で神社について、関係?が語る的なイベントでした。その団体の代表が、和田裕美さんといって、私がくっついて歩いてる人の尊敬している人?恩がある人? まぁとにかく、そういう人みたい。なんか本の帯でみたことあったけど、実際、それよりもとてもかわいくて、きれいな人でした。年齢は私とかわらないのかなぁ。素敵な女性だなと感じました。入口あたりでおみかけして、(どこかでみたことある…)と思ってガン見。そりゃそうだ、著名人だもん。

あの…失礼ですが…

話しかける私。ちゃんと名乗りました。だからよいというわけではないけど、受け答えがとても丁寧でかわいい♡ これはファンがいるわけだ…。お会いできて光栄です。とお伝えして戻りました。一緒にいった人に

和田さん、いたよ。挨拶したら、とても素敵な人だったー。

と言ったら

俺もいってこよー。

とにかく、キュートな方でした。

で、内容は前半、眠さと戦う。後半の権宮司さんの話は面白かった。知っていることも多かったけど、権宮司さんの声が素敵で、人柄のよさが滲み出ていました。神田明神の権宮司さんということは、結構出世している人だと思うけど、もしかしたら、自分の大学の先輩かなぁ〜なんて思ったり。素敵な人たちでした。御朱印はちゃんと書いてもらいました。

photo:01
photo:02
photo:03

で、しみじみ、私は日本人なんだなぁって実感しました。神社仏閣というのは、本当に私はほっとするし、多分、日本人の大半がそうかと思います。神社って和田さんがいうには、誓いをたてるところらしい。それもそうかも。
私にとっての神社は、一息つくところです。
多分、日々、自分を大事に思ってくれている人たち以外にもどこかで自分を見守ってくれている何かがあって、それは自然だったり、ご先祖様だったり、よくわかんない。でも、そういうわからないけど、助けてくれている何かにありがとうって感謝する場所だったりします。これからもよろしくお願いしますと挨拶しとこうと何故か思います。ちなみに、初詣は、願い事をします(笑)。

自分にとって、お参りってなんだろうなって考えるよいきっかけになりました。

そして、信仰心と宗教の違い。私は心が狭いので、宗教について、学問として以外は苦手だと思いました。

昼は牛タンランチ
お茶はブックカフェ
夜はお寿司

photo:04
photo:05

帰りは電車、間違って乗ってしまって遠回り(>_<)。残念…。

 

一日中楽しかったし、勉強になったし、いろいろ話を聞いてもらえたので、ストレス発散にもなるという贅沢な一日になりました。途中、上野公園の桜をみながら、散歩。今日、一番の贅沢はこれかなも思います☆

photo:06
photo:07

一日中、贅沢だったなぁと思いつつ、月曜日、地獄の問題ケースの調整(仕事)に挑むべく、明日ものんびりしたいなぁと思いました。