読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳からのブログ SWの日常

40歳から始めたソーシャルワーカー備忘録。旅行記・福祉制度・いわゆる雑記。現在、SFC修行中

入院

火曜日に嘔気、嘔吐、下痢、発熱の順で、救急搬送されてそのまま入院しました。

とある病院に退院前カンファレンスに行って、その帰る途中に動けなくなって救急車。そして、そのとある病院(退院前カンファレンスのあった病院)に今度は入院。むしろ私が患者さんになったという…。
うちが来週あたりから、担当する患者さんは4階で、私は3階です。

ここにきて感じたことは

まず、自分の人間関係がよくわかるということ。

言えば心配はしてくれるけど、多分建前だけだろうなって思う。
うちのクリニックにしてみたら、院長なんかは、自分の患者さんが入院したら仕事中でもお見舞いに行くのに
自分とこのワーカーが入院してもさして気にもとめない。どうだろうって思った。

本当に心配してくれるニンゲンは家族だけだったと思う。

家族のない人は辛いだろうなぁ。ってそういう人は友達がいるから大丈夫かなとおもうけど。

いかんせん、私には友達がいないということをしみじみ痛感しました。まぁ仕方ない。まずは自覚して、どう対応していくかを考えないと。