40歳からのブログ SWの日常

ソーシャルワーカー備忘録。いわゆる雑記。

自由が丘のスープストックに行ってみたら、料理以外の感動があったという話

新年会と友達の誕生日会(一応サプライズ)を兼ねて自由が丘に集合をしました。私は、2月に第一子を出産する親戚のところに行ってからの自由が丘。あいにくの雨で更に強風。遅刻をしました。 

こちらのお店は飲み放題付きのコースもありますが、今回はとくにコースは頼んでいないとのことです。いつも予約を友達に任せています。いい友達に恵まれています。ありがとう!

さすがにただのSoup Stock Tokyoではありませんでした。

 

also Soup Stock Tokyo についたよ

雨のくせに頑張って写真を撮る私。

▼ココが目印

f:id:halynsmak:20170114165549j:image

思ったより駅から歩きました。ただ、わかり易いところにあるので、迷子にはなりませんでした。

 

メニュー(食べたもの)

お通しみたいなスープとパン

f:id:halynsmak:20170115064217j:image

コーンポタージュみたい。味は薄め。

野菜の前菜盛り合わせ

f:id:halynsmak:20170114170248j:image

いろいろな野菜が入っていて健康的。ただ、私はサザンクラウトが苦手。アボガドのポテトにはセロリが入っていて美味しかったです。京都料理で例えるなら、おばんざい。

ポテトだと思うけど名前忘れました

f:id:halynsmak:20170114165927j:image

プリンみたいな味がしました。かぼちゃかな?レーズンが入っていたので、余計そんな味がしたのかもしれない。私は好きです。

砂肝の柚子ガーリックバター焼き

f:id:halynsmak:20170114171329j:image

私は、砂肝はお店によって食べられる食べられないが変わる人間なのでノーコメント。

 

まさかのスープストック祭りの開始

そして・・・みんなでスープストック祭りを始める。スープストックには4つのスープがありました。

  • いまの魚のアクアパッツァ
  • あさりと季節野菜のチャウダー
  • 赤ワインのボルシチ
  • 肉団子のアラブ風煮込み(なにこれ?)

そこから、2種類を選んでシェアをしようと言っていたのですが、1人が「全部食べたい〜」と言い始めたことによって本当に全部をオーダーすることになった。これには私も驚いた。

マジか!

私は基本人任せなので、ほとんど意を唱えることはしない。従ってお腹いっぱいだけど全部をひとくちずついただくことにしました。

いまの魚のアクアパッツァ

f:id:halynsmak:20170114170354j:image

アクアパッツァは大きな鯛が入っていたのだけど、仲間内にセミプロ料理人がいたので、綺麗に取り分けていただきました。ムール貝とはまぐりの取り合いで少しバトってました。私はムール貝派です。

あさりと季節野菜のチャウダー

f:id:halynsmak:20170114170428j:image

これにはハマグリは入っておらず、友達はしょんぼりしていました。

赤ワインのボルシチ

f:id:halynsmak:20170114170522j:image

色は確実にビーフシチューです。味は・・・思ったよりあっさりしてボルシチに似ている・・・・と思いました。ってボルシチなんですけど。ビーツを使っている色には見えなかったのですが、何か変わった種類のビーツを使っているのかもしれないなと思いました。

一番、謎だった肉団子のアジア風煮込み

f:id:halynsmak:20170114170541j:image

思わず、スマホでアジア風と検索。思いっきりアラジンと魔法のランプ的な仮装の画像がでてきました。やってきたのはタイ料理ででてきそうなスープです。香辛料が効いていて少しだけ辛い。そして、お約束なのかパクチーが添えられていました。世の中で一番苦手なパクチーです。こっそり避けておきました。

パンコントマテ

なんとなく頼もう!ってみんなどれだけ食べ尽くす気なのか・・・お腹いっぱいだよ。

f:id:halynsmak:20170114171916j:image

よくガーリックがきいていて美味しかったです(文句言いながら食べる)。パンコントマテって何?お店の人に聞いたら、スペインではよく食べられているパンだそうです。これは美味しい。バジルが添えられていたらもっといい!

そして、デザート

横にいるお友達にデザート頼もう!と私が声をかけてから私への視線が少しだけ厳しくなりました。

あ・・・忘れてた。横に座っているお友達の誕生日にデザートプレートを頼もうねって話をしてたっけ。いきなりそっぽを向く私。そっぽを向いたら、デザートプレートがでてきました。実名が堂々と描かれていたので写真は撮りませんでした。

みんなでハッピーバースデーソングを歌いました。ただ、誕生日のお友達はとってもいい子でデザートプレートのケーキをみんなにシェアしようとしてくれました。問題は、パンナコッタまでシェアしようとしてくれたこと。あまりにもおかしくて大爆笑。お腹がよじれるかと思いました。

ちなみにチーズケーキやガトーショコラなどがありました。

関係ないけどお手洗い

予約してくれた席は2階でした。みんなちょいちょい1階に行っては、「すっごく手がツルツルする!気持ちいい!」と言って戻ってきます。私はてっきり店内でハンドクリームでも、販売しているのかと思っていましたが、「まくさんもお手洗い行ってきなよ〜」と言われて行ってみました。するとお店のお向かいの有名なのは石鹸ブランドのハンドソープとハンドクリームが置いてありました。なるほど、ここで手を洗って気に入ったらお向かいで買うことができるってことだ。ついつい、買いに行きたくなります。ただ、さすが女性ばかりの食事会、話し続けてお向かいのお店はしまってしまいました。

お腹がいっぱいになります。私以外はお酒ものんでいましたがそれでも、1人が5,000円以内で納まりました。

帰り際、外にできたら店員さんもお見送りをしてくれている・・・と思ったら

寒いのでカイロをどうぞ。温めて置きました。」笑顔でそう言ってくれました。私は殿ではないから出世はさせてあげられないけど、現代の木下藤吉郎か?と心の中で呟いた私でした。帰りはそのカイロのおかげで身も心も温かいまま家路につくことができました。

 

感想

スープストックって具沢山のスープをもりもり食べるというイメージでしたが、さすが。料理が充実していました。その分スープの種類は少ないです。

7名で行ったのですが、私からすると2〜3人前のスープを7名で分けようとしていることから無理があると思います。それを言うと「まくさん冷たい」と厳しい視線を投げかけられるのでココは控えました。何が言いたいかというと一番大きいアクアパッツァでも貝類が不公平に行き渡るので、7名で行く場合は、スープコンプリートは諦めて2種類のスープを2つずつ頼むのがいいと私は思いました。大笑いできたのでそれはそれでよかったです。

カイロにはヤラレタ・・・と思う人がほとんどだったと思います。後日、友達は「スープ、美味しかったね」という感想はあまり持たず「カイロサービスってとっても親切だよね」という意見をみんなFacebookなどにPostしていました。美味しいところだと評価されるにはカイロはあだになったのか謎です。店員さんも丁寧で相対的によいお店に行けたなって思いました。平日でしたが、大人数は念のために予約をしていった方がよいと思います。

ごちそうさまでした。

also Soup Stock Tokyo

食べログalso Soup Stock Tokyo