読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳からのブログ SWの日常

40歳から始めたソーシャルワーカー備忘録。旅行記・福祉制度・いわゆる雑記。現在、SFC修行中

那覇空港のトイレ事情について気になったので実際に調べてみた

本当にどうしようもない話で恐縮ですが、何度も同じ空港に通っていると、空港のトイレ事情が気になって仕方なくなってしまいます。なので、実際に那覇空港のトイレ事情について調べてみました。那覇空港のトレイを全部回ってみました。私は男性のトイレに入ることができないので、女性のトイレについての話しかしません。ご了承ください。

なんでこんなことが気になっているか

先日買い物に行ったときに百貨店のトイレに入りました。私にとってはいつも行っている百貨店です。しかし、その百貨店に行った日だけは違いました。
トイレに入って
オーマイガー!
ウォシュレットがついていませんでした。

よく行く百貨店とは言え、全部のトイレに入ったことがないので(当たり前だけど)、ウォシュレットがないトイレが百貨店内にあるとは思いませんでした。

私は、職業柄高齢者と接する機会が多いため、ついつい自分が寝た切り状態になったとき何が辛いだろうと思うことが多いのです。何を気にしているのかはさておき、私は百貨店でトイレに入ったときウォシュレットがないとがっかりします。売っているものが高価なので、トレイもしっかりしてちょうだいと考えています。ハンドドライヤーが汚いと少しひきます。

前回行った別の百貨店では、ハンドドライヤーがダイソンでいつもは生乾きの手もすっかり乾いてご機嫌でした。あまりハンドドライヤーは使いませんがダイソンのハンドドライヤーはよかったです。

Dyson Airblade™ハンドドライヤー公式サイト

私は飲食店でもトイレをかなり観察しています。ハンドドライヤーの中に髪の毛とかあるとかなりのダメージをくらいます。ハンドドライヤーは使わないことが多いのですが、やはり気になります。
そんな私が現在、空港を行ったり来たりしていると空港のトイレが気になって仕方なくなってくるのでした。

 

実際に調べてみよう

思ったらすぐに実行です。空港のトイレを全てみてみようかと思いました。しかし、空港内で数多くあるトイレの中で私が入れないトイレがあります。
それは、ANAラウンジ・ANAスイートラウンジ・JALサイドのトイレです。入れる機会があったらチェックします。
プレミアムシートでANAラウンジに入れば?という意見もありますが、今のところはアップグレードを考えていないのでANAのラウンジ2つは外します。

この話はANA利用、成田ー那覇便のみの話です。また調べきれていなない可能性もあるので、100%正しいか自信はありません。あくまでも独自「平成29年度まくはる調べ」です。

 

那覇空港内のトイレについて

カード系ラウンジー華ー

なんとトイレはひとつしかありません。しかし化粧ブースがひとつありませした。

▼ 化粧ブース(汚れてもいませんがとても綺麗とは言えません)

f:id:halynsmak:20170115095019j:image

1つしかないトイレブースには不満ですが、化粧ブースは女性にはありがたいと思います。また、ひとつしかないトイレブース内には、ストッキングを変えたりできるボードがありました。これはいいかも。

▼ボード

f:id:halynsmak:20170115095004j:image

でも、オムツを替えるなどのスペースはありません。もちろんウォシュレットあり。

那覇空港のトイレ(JALスペースは除く)

▼那覇空港の全体図

f:id:halynsmak:20170115095745j:image

那覇空港は4階建で、

1階に2つ

2階に2つ

3階に3つ

4階に2つ

保安検査場外とラウンジを除くと合計9つのトイレがあります。

全ての階は空港の中心を挟んで対称にトイレの位置があります。

1階のトイレ

▼1階のBサイド

f:id:halynsmak:20170115100301j:image

  • トイレブースは8つ
  • ベビーベッドとベビーチェアーあり
  • 授乳室あり

2階のトイレについて

▼2階のBサイド

f:id:halynsmak:20170115100402j:image

  • トイレブース8つ
  • ベビーベッドとベビーチェアーあり
  • 介護用ベッドあり
  • オストメイト*1用設備あり
  • 着替えスペースあり

3階のトイレについて

▼3階のBサイド

f:id:halynsmak:20170115100704j:image

  • トイレブースは9つ
  • ベビーベッドとベビーチェアーあり
  • 授乳室あり

3階だけトイレが3つあります。場所はANAサイドの奥です。

▼この先

f:id:halynsmak:20170115102821j:image


▼3階のB2(勝手に命名)

 f:id:halynsmak:20170115110313j:image

  • トイレブース6つ
  • ベビーベッドとベビーチェアーあり
  • オストメイト用設備あり

4階のトイレについて

▼4階のBサイド

f:id:halynsmak:20170115100417j:image

  • トイレブース3つ
  • ベビーベッドとベビーチェアーあり
  • 特記事項なし

保安検査場を通ったあと

保安検査場を通ったあとにあるトイレは2つです。

▼保安検査場からみて1つめ

f:id:halynsmak:20170115113303j:image

  • トイレブース6つ
  • ベビーベッドとベビーチェアーあり
  • 授乳室あり

▼奥のほう

f:id:halynsmak:20170115113500j:image

  • トイレブース8つ
  • ベビーベッドとベビーチェアーあり
  • 特記事項なし

化粧ブースがあるトイレはありませんでした。ストッキングの履き替え替え用の化粧ブースがあるトイレはありませんでした。ストッキングの履き替え用のボードはなし、でも、オムツ交換用のシートはありました。逆にカード系ラウンジにはそのシートはありませんでした。化粧ブースがあるトイレはありませんでした。ストッキングのは履き替え用のボードはなし、でも、オムツ交換用のシートはありました。逆にカード系ラウンジにはそのシートはありませんでした。

到着口にももう一回あった・・・

やっと全部見終わったと安心していたら、到着口にトイレを発見。ここまで来たら最後まで調べます。

▼荷物をピックアップするところの近く

f:id:halynsmak:20170115215926j:image

  • トイレブース6つ
  • ベビーベッドとベビーチェアーあり
  • 特記事項なし

 

 

まとめ

那覇空港内のトイレの配置はA(JAL)サイドとB(ANA)サイド、シンメトリーになっていました。

私は総じて、3階のANA側奥にあるトイレが清潔感があってよいと思いました。ストッキングが破れた・座って化粧を直したいなら華ラウンジです。ただ、華ラウンジは狭くてひとつのトイレブースにひとつの化粧スペースなので化粧直し易いかは人それぞれです。ついでに言えば華ラウンジのトイレが混んでいるとすぐ横にある1階の普通のトレイを使うことになるのですが、そこのトイレは個人的にはあまり利用したいと思いませんでした。

ただ、全てを確認したわけではありませんが、おおよそウォシュレット・ハンドドライヤー完備です。あと、全てのトイレ案内板には点字がついていました。目の不自由な方に優しくなっています。

 

感想

実際に調べてみた感想は「私、何をやってるんだろう・・・」です。ハンドドライヤーはあまり使わないので、ウォシュレットがついていれさえすればいいのですが、それ以外も気になってしまい私が立ち入ることができる全てのトイレ全部周ってしまいました。それこそWEBで調べたらサラッとでてくる内容かもしれませんが、自分で確認してみました。ここまで自力で調べてその内容がどこかですでに網羅されてるとしたら、より情けないのであえて検索をしていません。成田空港編も・・・と思いましたが那覇空港だけでくったりしたので成田空港のトイレは周りません。

 

トイレは大事です。

*1:ストーマが造設されている人のこと。人工肛門保有者、人工膀胱保有者ともいう。オストメイトをストーマの種類別に、コロストメイト(結腸ストーマ保有者)、イレオストメイト(回腸ストーマ保有者)、ウロストメイト(尿路ストーマ保有者)というが、各々コロ、イレオ、ウロと簡略化した表現もある。※公益社団法人日本オストミー協会WEBサイトより引用