40歳からのブログ SWの日常

ソーシャルワーカー備忘録。いわゆる雑記。

なっちゃんにお願いされたのでザ・カフェ by アマンでアフタヌーンティーを予約しました

昨日、友達と東京駅散策をしました。東京駅ってこんなに面白いんだとかなり楽しみました。そして、そのあと、ザ・カフェ by アマン に行ってきました。 

またしても勘違いをする

f:id:halynsmak:20170205195115j:image

勘違いは、ザ・カフェ by アマンの場所です。アマンそのものの雰囲気も変わったな・・・とも思いました。もう少し以前はラウンジも静かだった気がします。

私の勘違いは、カフェがホテル中にあるものだという点。ないな・・・。

カフェってどこ? レセプションで聞くと、

「1階です」

マジか?ここでも心なしか冷ややかな対応。自分が間違えておいて(なんか雰囲気変わったなぁ)と思いました。

そして、予約確認メールをみるとと間違いなく店舗は1階と書かれてあります。

なっちゃんにごめんごめんとあやまりながら、一旦33階から1階におりました。何度か来ている割にいまいち場所の把握ができていませんでした。一度1階に戻って1階のレセプション突き抜けるとありました。大手町タワーにいちいち入らなくてもよかったという話です。2015年の6月にオープンしたようですね。それも知りませんでした。多分、1年はご無沙汰していたから全然気づきませんでした。

ちなみに宿泊したときのお話(そのかわりレポートとかではなく感想文)

www.makuharu.com

カフェをみつける

f:id:halynsmak:20170205195125j:image

こんなのあったっけ?予約をしておいて、キョトンとしました。ごめんね。なっちゃん・・・。多分、簡単に見つけられるのかもしれません。ただ私は33階に行ってから戻ってきたのでレセプションを通過するという恥ずかしい思いをしました(ここを使うののはたいてい宿泊者なんですよね)。ちなみにここのホテルは人力車2台くらいあります(どうでもいい情報)。あと傘も宿泊者には貸してくれます。とてもかっこいい傘です。

 

メニュー

表にアフタヌーンティーのメニュー

f:id:halynsmak:20170205195135j:image

裏にお茶のメニュー

f:id:halynsmak:20170205195142j:image

お茶は2杯まで選んでくださいということでした。ふーん。お茶についての詳細説明はなかったので自分からききました。

メニューは下げられてしまうので、メニューを確認しながら食べる人(私とか)は、ちょっと待ったーと言った方がいいかもしれません。最近の私はiPhoneでどこまでそれっぽく(どれっぽく?)写真が撮れるかキャンペーン実施中だったのでメニューを写真に収めることができました。

スープ

f:id:halynsmak:20170205195153j:image

本日のスープは説明そのものが店員さんがあまりに早口すぎて聞き取れませんでした。よく混ぜて飲むとふわっとした感触もあり美味しかったです。塩加減は薄めです。

そのあと、真っ黒なボックスがでてきました。開けるとこんな感じ。ラウンジでやっているアフタヌーンティーはブラックアフタヌーンティーというから、アマンは「黒」を基調としているのかもしれません。

メインというかアフタヌーンティーボックス

f:id:halynsmak:20170205195201j:image

正直な感想。ちっちゃっ!!!全部ひとくちサイズです。

そもそも、値段が安いので、トータル的におかしいなと思ったんだよなぁという気分。

店内

森の中のカフェというコンセプトのようです。伊豆長岡に似たようなレストランがあるので、そちらと比較してしまいました。森の中気分を味わうには席を厳選したほうがいいです。私が座った席は、思いっきり道路が見えて学生さんが歩いていました。向こうからもこちらが見えます。時期的に木々の葉っぱも枯れてたしね。でも、おしゃれな空間です。いいな~と思ったのはカトラリーでした。店内「森」をイメージしていることは間違いないと思います。いちいちおしゃれでした。

接客

まぁそこまではいいのですが、あまりにもたまたま私にあたった店員さん?の態度が悪すぎました。アルバイトの人だと思います。

  1. 早口
  2. ものの置き方が雑(バタンと音をたててものを置く)
  3. 値段がかかるものを値段がかかるとアナウンスしない

レシートが挟んであるバインダーみたいなやつ?をテーブルにバシッ!!!と置かれてびっくりしました。金額もおかしい。何故プラス1000円?普通、パシッって音でますか?

一番びっくりなのはお水が有料

お水が有料だったとは・・・。お水を飲みますか?と言われ「はい」と言ったのがいけなかったんですね。「何を置いてますか?」と聞くべきでした。どこのレストランでも有料の場合はお水の種類を聴いてくるものだという私の先入観がアダとなりました。どうせ有料なら好きなお水が良かったです。これから気をつけよう〜と思いました。

本当は、あまりにもその店員さんの接客にイラっとしたので一言いってやろうかと思ったら、とても腰の低い人がカードを届けに来たのでそれ以上何も言えませんでした。いい勉強になりました。

 

感想

コストパフォーマンスはいいかなと思います。これでこの場所で3,000円は安いと思います。お茶は2杯しか飲めませんが、ポットサービスなので2杯も飲んだらお腹ポンポンです。コーヒーなどにしてしまうと多分物足りないかもしれません。紅茶にこだわりがある人には向かないかも。ポットの中に茶葉は入っていませんでした。味の変化はありません。

ただ、総じて美味しかったです。普通。雰囲気は森の中ではなかったかな?また、比較的カフェそのものが小さいので、話し声が響きます。学生さん向きかも。

私はまた来る?と聞かれたら、「カフェは結構です」とお断りします。個人的にアマンでアフタヌーンティーということであれば33階の方、ホテルの中のアフタヌーンティーがよいと思います。同じホテルなのにもったいないなぁと思いました。

なっちゃんに悪いことしたなぁって反省しました。予算をきいてココかな・・・と思ったんだけどだったらメルセデスベンツのカフェのアフタヌーンティーにしたらよかったかもしれない・・・これでアマンに対して嫌な思いを残さなければいいけどと心配しました。

 

ザ・カフェ by アマン お店情報

ザ・カフェ by アマン

ジャンル:カフェ
最寄駅:大手町駅から108m
TEL・予約 :03-5224-3332(一休レストランからも可能)
住所:東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー別棟 1F
営業時間:
[月~金] 11:00~14:30(ランチ) 14:30~17:00(ティータイム) 17:00~22:00(ディナー) [土・日・祝] 11:00~14:30(ランチ) 14:30~17:00(ティータイム) 17:00~21:00(ディナー) ランチ営業、日曜営業
定休日 :無休

※2017年2月の情報です