読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳からのブログ SWの日常

40歳から始めたソーシャルワーカー備忘録。旅行記・福祉制度・いわゆる雑記。現在、SFC修行中

エアチャイナを利用するにあったって心の準備

訳あって(さほどの訳ではありませんが)、エアチャイナ(中国国際航空)でシンガポールに行くことにしました。現在、私はSFC修行というものをしています。しかし、国内で飛行機に乗っていると安く修行を終えることができません。

予め、お断りしておきます。私は何も下調べせずにSFC修行を始めてしまいました。あくまでも超初心者向きの話です。失敗談多数です。

今もっとも私がにらめっこしているブログがあります。最後に感謝ともにリンクを貼らせていただいています。参考にどうぞなんて私ごときが言えませんが、私がリンクを貼らせていただいているブログは私自身が実際にお世話になった(勝手に)ブログなので、私超初心者なの!という方は参考になると個人的には思っています。

 

とにかく多くのブログを読みました

私はエアチャイナで旅行しようと思ったのは、誰かの影響ではありません。どちらかというと、安い航空券をみつけたので勢いで航空券を買ってしまったことがすべてが始まりました。なんとなく、SFC修行開始時と感覚は似ています。

www.kanamalu.com

今回のSFC修業、シンバポール行きで真っ先にと読ませていただいたのがまるさんのブログです。

スマートフォンとPCとではデザインも違っていて、デザインも真似したいブログの一つです。

まるさんのブログで私が読み返したページ

いろんな読み方があります。実際に私はいろいろな技を知りませんので今後修行される予定の人はブログを読み漁ってみてもいいと思います。但し自己責任でお願いします(すすめておいてなんだけど)。

私がちょいちょいリンクを貼らせていただいているブログは読んでいて損はないと思います(よいしょも宣伝もなし)。私は「まるとANAの旅事情」をいっつも「まるっとANAの旅事情」と読み間違える不届きものです。

ツイッターって大事

この言葉何度も使っている気がします。それだけ私にとっては重要ということでしょうね。ツイッターでもお世話になった人があまたいらっしゃいます。ブログ書かれていない方でも親切にいろいろと教えてくださいます。

しつこいですけど、私よりチキンの人でもツイッターは始めてから修行に向かわれることを願います。ツイッターさえ始めるのに抵抗ある人いますよね(私もそうです)。でもきっといいことがあると思います。嫌なこともたまにありましたが、いいことの方が嫌なことより上回ります。私もいずれ誰かに助かったよと言われてみたいです。

 

今までの旅行で学んだことを振り返る

反省

まず、旅行日程などのプリント物は一度も持ち歩いたことがありませんでした。今思うとよくそれで海外なんて行けたもんだと思います。でも、若かったからあまり覚えていないんですよね。40過ぎていった海外は、香港とマカオ(友達任せ)、トルコ(ツアー)、マルタだけです。マルタの帰りは散々でした。

 ▼パート1~4があります(恥ずかしながら)

www.makuharu.com

カード関係

アクティベートをしそびれて、HSBCやクレジットカードからも現地通貨が下せなくて何度も銀行に両替に行くことになりました。都合4回銀行に行きました・・・。今回は必要なくても一度キャッシングをしたいです(もはや実験)。

 

今の気持ちがSFC修行開始の前日に似ている件について

もうやめたいと思い始めています。リターンズです。「もうお前、修行とか辞めちゃえよ・・・」と誰かに言われそうなそんな気分です(言われてるんですけどね)。怖いよ~。

www.makuharu.com

何が不安なの?

トランジット(ちゃんとできるのかな)

ひとりぼっち(いっつもだけど)

助けはどこに求めればいいの?完璧にトラブルを起こす予感がします。理由は、那覇ー成田の往復で落とし物が多数あったからです。

落としたもの

  • サイフ
  • スマートフォン
  • リップ
  • マスク
  • そして記憶・・・・(自分が向かうべき空港を間違える)

www.makuharu.com

▲これがあってからもう自分が信じられなくて、病院に行きました。

 

話はそれますが、本当に病院(クリニック)に行った話

あまりも自分の忘れ物っぷりに認知症を疑った私はまずは、心療内科に行きました。心療内科ってみなさん「え?」と思われるかもしれませんが、上手に使うとカンセリング料をとられずに精神科医に診断してもらいつつ、話を聞いてもらえます。カウンセリングというとおなじみの臨床心理士さんなどがいますが、これたいてい自費です。私は臨床心理士の取得を途中で投げ出した人間なので(認定心理士)、たいてい臨床心理士さんに言われることはわかっています。今回はお悩み相談ではないので心療内科に行きました。心底自分不振です。

まく:「先生。私認知症だと思うのですが」

先生:「(認知症が認知症とは言わないだろ・・・)はい」

まく:「かくかくしかじか・・・こんな忘れ方をするんです。ゲシュタルト崩壊*1です。」

先生:「(仕方ないな~)だったら簡単なテストしてみます?」

まく:「長谷川式は受けたことありません。(実施したことはあるけど・・・・)」

ちなみにカッコ内は私の妄想です。悪しからず。

長谷川式認知症スケール

簡単にいうこと

高齢者の知能障害の有無とその程度をスクリーニングする目的で長谷川らによって作られたスケール。11の質問項目からなり、4段階で評価される。高齢者に比較的簡単に答えられるような問題から構成され、通常5~10分程度で施行することができる。

引用元:精神疾患とその治療 1 | 弘文堂

テストそのものは、参考URL:長谷川式認知症・MCIテスト | 認知症ねっととかでみれます。28点なら正常値だと個人的に感じています。

病院だと医師や看護師、医師の指示を受けたリハスタッフ、私のような精神保健福祉士などが行うときもあります。看護師も医師の指示がいるんだと思います。

(念のため、診療報酬に記載された文章:臨床心理・神経心理検査は、医師が自ら、又は医師の指示により他の従事者が自 施設において検査及び結果処理を行い、かつ、その結果に基づき医師が自ら結果を分析した場合にのみ算定する)

私も病院で相談員をしているときは、長谷川式の点数をよく確認したものです。

先生は点数を教えてくれませんでした。検査費用は算定されていました(お金をとられていました)ので長谷川式やったんだね・・・と思いました。

先生は

「認知機能に問題があるのではなく、ストレスによって注意力が欠如していたんだと思います」

と言いました。脳外科に行って来いと言われなかったので、あまり問題はないんだろうなぁって思いました。心なしかMRIを持っている近所のクリニックに行こうかな・・・とも思いました。

 

今回エアチャイナを使うにあたって私の心の支えブログ(順不同)

すみません。私、表示に時間かかったとしてもリンクは、埋め込み式が好きなんです・・・。だって見た目がかわいいんだもの。

今回のシンガポール行きにあたっての心の支えリンク集です。ここ数日何度も読ませていただきました。旅行記やお役立ち情報・・・などなど。

たかぽん (id:takagsx816)さん:

飛行機に詳しく今回のエアチャイナの件で私の泣きべそを一番聞いてくれた人だと思います。そして一番私に略語を教えてくれた人です。勉強になりました。聞きたくても聞けなかった略語確認をさせていただいていました。ロシアに行けるようになりたいと思いました。ありがとうございます。

www.takapon-trip.com

vikさん:

いろんな妄想させてくれました。実はリモワ好きなんです、私。いろんな意味で好きです。リモワっていいですよね・・・(ハルさんがトパーズを自分仕様にできる男になったらいいなぁ)。書籍も紹介いただきました。土日その本を見つけにいく予定です。vikさんのただ買うというわけではないその姿勢がとても好きです。グーテンターク!

viktaro.com

ささ(id:sasasan3)さん :

とても面倒見がよいさささん。正確には「さささんさん」さん。ご本人に確認をして「さささん」と呼ばせていただいています。たまに神に変化します(常に神対応なんですけど)。本当に面倒見がいいと尊敬しています。ありがとうございます。そのうち相談業務とかしそうな予感さえします。

www.sasamiler.net

へうぜん (id:hexenpropos)さん:

一番始めにリンクを貼らせていたのがへうぜんさん。私のことを同期(2017年)と初めていってくれたのもへうぜんさん。へうぜんさんをパクることから私の修行は始まりました。ありがとうございます。同期って言葉は忘れません。

anamile.hatenablog.jp 

ぬるまゆ (id:miracle_nurumayu)さん:

(名前を何度も読み違えてごめんなさい・・・)。こんなおばさんに何度も名前を「ゆるまゆさんとか、ぬゆまるさんとか・・・」呼び間違えられても穏やかに突っ込んでくれる優しい人。ブログ、癒されます。ありがとうございます。ご本人には申し訳ないのですが、ぬるまゆさんの奮闘ぶりに共感してしまう今日この頃です。

miracle-nurumayu.hatenablog.com

バニー (id:FlyingBunny)さん:

ブログもなんもかも優雅でいろいろ心配してくれる年下だけどお姉さんのような包容力。高いのは、女子力というより「女性力」だと思います。まだマイルの貯め方がわからない私にとってはありがたい存在です。いつもありがとうございます。古きよきものを大事にされている感があってそうした感覚は持ち続けていたいと私も思っています。

flyingbunny.hatenablog.com

issy(id:issy-style)さん:

いつからかSFC修行についてなんぞやという説明をするときに引用させていただいています。コーヒー記事まってます。本当にいつも感謝です。私の行き先はシンガポールなのですが、こちらのブログの記事を探していたら、自らこの記事だと教えてくださいました。ツイートもぼそっと面白いです。

issy-style.hatenablog.com

のんびり (id:nonbirimile)さん:

辞書・辞典がとっても(超絶)面白い。空港レポートがあって、本気で助かります。そのレポートはご自身で歩いて確かめているレポートでリアルだし、わかりやすいです。私は空港のラウンジはよく使うのでとても助かります。ありがとうございます。

www.nonbirimile.com

旅人ウォーカー (id:stak2012)さん

一言で言うなら、私はこういう視点で旅行をしてみたいと思わせてくれるブログ。なんだろう。写真をみることが大好きな私にとってなんだか親しみがもてて、シンガポールから帰ってきたらまた行きたくなるのではないかと思ってしまうブログです。視点、大事です。ありがとうございます。多角的視点って大事だと思っています。

singaporeryokou.hatenablog.com

あらためて、まる (id:kanamalu)さん: 

www.kanamalu.com

まだまだ私の心を支えてくれているブログはいっぱいある

のですが、今の段階で本人確認が取れていないので、この辺りで・・・。本人確認も人によってはうざったいと思いますよね。すみません。ダメってあとから怒られるのが怖い44歳です。

本当に数多くのブロガーさんがSFC修行について書かれています。情報もそのブロガーさんの視点がそれぞれ違うので、同じラウンジや空港について書かれてても、目を通すといいのではないかと個人的に思っています。あと、結構これって重要なことだって個人的には思うのですが、SFC修行以外のブログも読むってことが私には心地よかったです。

なにより、ブログを読んでいると落ち着くんですよね・・・。

独り言:私は何気に学生さんや主婦の方多岐に渡っていろいろなブログを読んでいます。SFC修行以外でも熟読しているブログはいくつかあります。私は読者登録数より何より共感ということが大事だと思っています。

 

いきなりのまとめ

もう一回旅立つ前に持ち物のまとめをして(Wチェック)、ヒヤリハットやインシデントのないように心がけていきたいと思います。服装どうしよう・・・。

とりあえず、日曜日にもう一回持ち物をまとめたいと思います。まるさんのアドバイスどおり私の相棒を出しておきました。ちなみにこの小さい相棒については、vikさんのブログに続くのですが、またこちらの妄想は別で書きます。

f:id:halynsmak:20170209165149j:image

追加:ツイッターでひそかにリスペクトしている方からスーツケース気をつけてねと教えていただきました。ちゃんと機内に持ちこみます!

*1:心理学用語:ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい、独: Gestaltzerfall)とは、知覚における現象のひとつ。 全体性を持ったまとまりのある構造(Gestalt, 形態)から全体性が失われてしまい、個々の構成部分にバラバラに切り離して認識し直されてしまう現象をいう。幾何学図形、文字、顔など、視覚的なものがよく知られているが、聴覚や皮膚感覚においても生じうる。引用URL:ゲシュタルト崩壊 - Wikipediaあながちウィキペディア引用で間違いないと思います。