40歳からのブログ SWの日常

ソーシャルワーカー備忘録。いわゆる雑記。

水曜の夕方から夜にかけて 初めてのシンガポール (タカシマヤ~軽いバトルヘ)

初めてシンガポールに行きました。しかも弾丸で。結構自分でもこの話に飽きていて面白いかはわかりませんが、始めちゃったのでがんばって記していきたいと思います。

 ▼前回(最近、グダグダしている日記の内容)

www.makuharu.com

これからタカシマヤに向かいます。

そろそろez-linkの残高がなくなってきている・・・。

こちらでいうところのスイカとかパスモみたいなカードです。12ドルで購入し7ドル分利用できるというもの。実は、リトリチャイナでチャージをしようと思ったのですが、悲しいことにそのときはある事情でチャージができませんでした。

私がチャージできなかった理由

できればなんでもカード決済をしたい私は、使い方もわかっていないのに、なんとなく切符売り場でクレジットカードでチャージしようとしました。でも、後ろで人が待っているのはイヤだし、突っ込まれても言い返せないから、人がいないスキを狙ってチャレンジしました。でも、どうしてもクレジットカードが通りません。

すると、後ろからイライラしてそうなおじさんが「もっとゆっくりカードリーダーに通せ」的なことを指示してきました。でも、急かされるは嫌だったので、一度もチャージできずにここまで来てしまいました。悲しい話です。

結局、クレジットカードでチャージを経験せずに終わってしまいました。

なのでできる限り、地下鉄移動すら気をつける羽目になりました。

ディーンアンドデルーカからオーチャードまで

ディーンアンドデルーカからすぐ地下鉄マークがみえました。なので、まずその駅Telok Ayer(Downtown Line)からNewtonでNorth South Lineに乗り換えてオーチャードにつきました。。途中、リトルインディアを通るので降りちゃうか・・とも思ったのですが、観光地に行く気分でオーチャードに向かいました。そんなに迷わなかったです。ただ、この辺りから、トイレに頻回に行きたくなってしまって駅ごとにトイレに行っていたと思います。本当にシンガポールのトイレはきれいでよかったです・・・。 

オーチャード駅についたよ

出口が銀座を彷彿させる感じ・・・。要するに迷子になりそうな・・・。

f:id:halynsmak:20170217143601j:plain

早く地上にでたくて仕方ない・・・。

f:id:halynsmak:20170217143600j:plain

無我夢中で外に出たので、駅周辺などを観光する余裕がありませんでした。

f:id:halynsmak:20170217143602j:plain

でた!

f:id:halynsmak:20170217143603j:plain

なにこれ・・・。

でも、時間がないので、わき目もふれずタカシヤマを目指します。スマホの充電もそろそろ厳しくなってきました。

タカシマヤの食品売り場

f:id:halynsmak:20170217143604j:plain

▲ここでもPECKあるんだ・・・

私の大好きなパンがあるお店です。

で、TWGはすぐに見つかりました。

f:id:halynsmak:20170217143605j:plain

ではさっそくお兄さんに日本語で話しかけてみる

私:「日本で売ってない紅茶をください」

店員さん:「ほとんど日本で売られています」

私:「・・・・・・・・」

リアルに固まりました。それでも何かあるだろう・・・ということで選んでもらったのが、2つ。

  • No.2010 Eternal Summer Tea
  • No.800 Midnight hour Tea

実際に日本でも買えるそうですけど(日本に帰って知りました)。

でも、とりあえず、ここまでの奮闘を認めてもらうべく購入しました。実際に家で飲んだら美味しかったです。今思うと、これから戻るベイマリーナサンズのTWGでもよかったかな・・・・と思いましたが、タカシマヤの5%オフはお財布にうれしいので自分の中ではよかったなと思いました。

とりあえず、夜のシンガポールを楽しもうと思っていたので急いでマリーナベイサンズに戻ります。 

マリーナベイサンズについたよ

ワンダー・フルを観たかった

あまり写真は撮りませんでしたが、とにかく夜のシンガポールと水と光のショウというのが観たくてマリーナベイサンズに戻ってきました。

f:id:halynsmak:20170217144016j:plain

そして、ショーが始まります。

▼で、終わった後

f:id:halynsmak:20170217144018j:plain

途中の写真を撮ろうと思いましたが、ショーの最中、とっても腹のたつことがありました。

なんでこんなところで軽くバトるんだ?わたし・・・

英語は話せないけど、韓国語は聴けるし簡単に話せる私

私はショーの直前、最前列にいました。ちょうどショーが始まったとき、左側に中国人家族、右側にワンレングスの髪の長い韓国女子。ショーが始まると後ろの人が興奮し始めてどんどん後ろから最前列を押し出してきます。そして、どうしても隣同士がぶつかったりし始めました。ぶつかってくる人たちに(いたいなぁ・・・)とは思いましたが、隣の中国人家族の子どもたちが大人の波に紛れて後ろに行きかけました。そんなとき、右隣の韓国人女子が「いてーな!」と言って髪を私の顔にぶわっとぶつけてきたのです。カチンときたけど、ここでわざわざ、なんでイヤな思いをしないとならないのかと思って少し黙っていました。私は左手にいる中国人家庭の子どもたち(女の子)が気になっていました。どんどん大人が前に来るから、なんか見えないよね・・・。中国語はわからないのですが、私より背の低い子供たちなので、「私の前にどうぞ」と女の子2人を私の前に連れ出しました。

確実にそれは言っちゃダメだろ・・・

で、人の子どもと3人家族気分に浸りながら水と光のショーをみていたのですが、そのとき、となりの韓国女子がしてはいけないこと、言ってはいけないことをしました。髪の毛をバッサと子どもと私にぶちつけ、さらに

「邪魔なんだよ、中国人」

といったのです。そもそも、結構その髪の毛重くて当たると顔が痛かった・・・。そしていい香りもしなかった・・・。

イラっとした私は

「ばーか!そもそも私は中国人ではないし、美人でもないのに(今思うと関係ない)髪をバサバサ邪魔だわ!ばーか!(2度目)」

韓国人にケンカを売った場合はやられる・・・と思っていた私ですが、相手もさすがに韓国語(しかもスラング交じり)を理解している中国人(実際に私は日本人だけど)が隣にいるとは思わなかったのか、一瞬ひるんでその後、何か言い返してきました。少しやりとりをしたのですが、さすがに私は母国語が日本語なので、すぐに知らんぷり。言いたいことを言えて、すっきりしたので、子どもたちと楽しくショーを鑑賞しました。

でも、後に生まれた後悔

ただ、ひとつ後悔が生まれました。私は、写真の代わりに動画を撮っていました。それはハルさんにみせようと思っていたものです。残念ながら、その動画に私と韓国女子の言い争う声が入ってしまい、動画をハルさんにみせることができなくなってしまいました。動画を撮っているときは口を開いてはいけないと反省しました。

全然いい話ではありませんが

国民性は関係ないと思うけど、マナーが悪いなぁって思いました。他にもちょいちょい気になることがあったのですが、観光客のマナーが悪いのかなぁと思いました。まぁ私のように言い返すのも大人げないのですが、たまたま私が出会った韓国人の観光客マナーはよくないと思いました。私もそうしたこと(ないと思うけど)ないように気を付けようと思いました。昨年の夏に行ったマルタでは2週間弱滞在しましたが、こんな不愉快なことは一度もありませんでした。

なんか釈然としないけど、とりあえず、シンガポールを堪能した私は空港に向かおうと思いました。あとは、日本に無事帰ることに専念しようと思いました。

今日行ったところ

Takashimaya Square

軽くシリーズ化しているのでそのまとめ(これで12つめ)

初めてのシンガポール旅行記です。

www.makuharu.com

www.makuharu.com

www.makuharu.com

www.makuharu.com

www.makuharu.com 

www.makuharu.com 

www.makuharu.com

www.makuharu.com

www.makuharu.com

www.makuharu.com

www.makuharu.com

www.makuharu.com