読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳からのブログ SWの日常

40歳から始めたソーシャルワーカー備忘録。旅行記・福祉制度・いわゆる雑記。現在、SFC修行中

2月は食い倒れの月ではないかと思う 財布が空になるんだし グルガオンに行ってきた

3月から通常勤務になるということもあり、会える友達には会っとこう月間にしてしまった2月。

1月はSFC修行*1のため、ほとんど東京にいませんでした。なので1月分の食事会が全部2月に回ってきたような感じで、昼か夜どちらか誰かと食事を取っている状況です。太る・・・もう十分太っているのだけど、それでももう無理・・・と思うくらい何か食べています。

 

で、今日行ったのもカレー屋さん

こちらはダバインディアというカレー屋さんの姉妹店です。友達がカレーを食べたいと言い始めました。

やっぱり私は「御意!」。

カレー好きの友達に勧められていたダバインディアというお店の予約をしました。しかしそちらはとても人気のあるお店で満員御礼。

なので、その姉妹店に電話をかけてみました。20:00からなら大丈夫だとのこと。

よろしくお願い申し上げます。

予約完了。

予約時の注意点

ここのお店は、どのお店も予約人数が揃ってから入店させてもらえます。4人で予約したとしたら、予約時間に3人揃ってもお店に入れません。4人揃うまでお店の中で待ちます。予約する場合は絶対に当日来れる人数で予約しなければなりません。ドタキャン禁止。

ただ、今回4人で予約していましたが、なっちゃん(友達)の彼氏(たっちゃん)が突然来れるという連絡が入り、お店に「4人を5人に変更できますか?」と予約1時間前にお願いの連絡をしました。席が空いていたようで、「なんとか大丈夫です。」とのこと。電話越しに嫌な雰囲気が伝わってきましたが、とりあえず大丈夫と言われたので「お手数をおかけしますが5人でお願いします」とお願いし、なっちゃんに「大丈夫だって」と連絡。私はたっちゃんとも知り合いではあるので、なっちゃんに「私の連絡先知ってるんだから、なっちゃん通さずに直接私に連絡せーや!って言っといて」と一言。そうたっちゃんはなっちゃんを通して私に連絡をしてきます。今回のカレーも行けないと連絡してきたのはなっちゃん。急に行けると連絡してきたのもなっちゃんを通して。

お前はヘタレかっ!

毎度思う一言です。あとから、なっちゃんに「今後気をつけるように」。私は自分に甘く他人に厳しいタイプです。

 

やっとこさ入店

みなさんお揃いになるまでは席にはつけません。店員さんにまた言われました。トータルでそのセリフは4回聞いています。

f:id:halynsmak:20170222235821j:image

お店は地下なのですが、わかりやすくどーんと看板があります。この看板の地下がお店です。店内は広くありません。

今回は5人なのでサラダ2つ前菜的なもの1つ、あとカレーが4つ。

f:id:halynsmak:20170222235812j:image

▲豆のサラダ

味はいたって普通・・・。

f:id:halynsmak:20170222235830j:image

▲私が絶対食べたいといったマトンのケバブ

たっちゃん:「マトンですけどいいんですか?」

私:「うん、いいの(うるせーよ、お前のせいで予約とるときとっても大変な思いをしたんだよ、ばーか)」心が真っ黒は私はそんな感じ。

そもそもやっぱり羊はラムじゃないとね。あたくしの舌には合わなくってよ。

ってタイプじゃないことくらいわかっているだろうに。ラムよりマトンが好きな人もいるのです。

f:id:halynsmak:20170222235837j:image

▲野菜カレー

これが最高潮の辛かったらしい。仲間うちに辛いの全然大丈夫!と言ってた高田さん(仮名)がどえらい汗をかいていらっしゃった。

f:id:halynsmak:20170222235907j:image

▲チキンカレー

これが一番マイルド。カレーの王子様的存在。私はほうれん草のカレーがよかったのだけど、けいちゃん(仮名)が「チキンがいいわ」。けいちゃんは姫的存在なので逆らえません。それこそ「御意!」です。

f:id:halynsmak:20170222235858j:image

▲カブナリン

私は生まれて初めて食べました。ナッツとレーズンが入っていて、そもそもその存在を知らずにここまで生きてきてしまいました。

f:id:halynsmak:20170222235915j:image

▲ココナッツのプリン

激甘!これを頼むときはコーヒーかチャイかノンシュガーの飲み物が必須です。他にもマンゴープリンとかあって本当はそっちを頼みたかった・・・。

写真を全部撮ることはできませんでした。何故ならみんな早食いだから。これだけ写真撮ってたらバッチリ食べ遅れました。

こんな感じで飲み物も適当にお代わりして、5人で頭割り。3,800円。銀座の一等地、もっとお値段するのかと思いました。

 

感想

とても美味しかったです。ナンのバラエティも豊富でカレーも本当に美味しかったしケバブも普通のお店より品揃え豊富。伝統料理のベーシックを抑えていてとてもいいお店だと思います。

ただ、辛口コメントすると、再訪はないと思います。店員さんの態度が冷たすぎる。事務的すぎる。電話越しの冷たさは間違いありませんでした。

多分、美味しいので口コミで行くぶんには絶対ハズレがないので予約して行くのはありだと思います。

ただ、私は西側に住んでいるので銀座まできて食べたいとは思いませんでした。もう少し近場でこれくらいの美味しいお店を知らないわけではない。久しぶりに新宿のカレー屋さんに行きたくなる、そんな夜でした。

 

カレー屋さんでのみんなの会話

高田さん(けいちゃんの彼氏)の別荘が完成したから、みんなで伺う話に。メンバーは、なっちゃんとたっちゃん(2人はお付き合いしている)、別荘所有者の高田さんとけいちゃん(2人もお付き合いしてて結婚間近)、そして私。私だけ単身かーいっ!このメンバーだといっつも2,500円の500円の気分になります。250円なら50円の気持ち。25円なら5円の気持ちです。なんだその例え!わかる人にはわかってもらえるはずなのでいいんです。高田さんは家を買い過ぎだと思います。賃貸経験しかなく、ハルさんの背が伸びたら都営団地探さなきゃーと思ってる私のカレー代だしてくれまいか・・・と思いました。人の幸せは嬉しいっちゃ嬉しいんだけども。まあこんな性格だからこそ、単身5円の状態なのだと思います。そしてそんな自分が嫌いじゃないので仕方ないなぁなんて思っています。

 

グルガオン (GURGAON)  お店情報

グルガオン (GURGAON)

ジャンル:インド料理、インドカレー
最寄駅: メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」より徒歩2分 メトロ銀座線「京橋駅」より徒歩5分 JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」より徒歩5分 銀座一丁目駅から33m
TEL: 03-3563-0623(予約は絶対)
住所: 東京都中央区銀座1-6-13 銀座106ビル B1F
営業時間:[月~金] 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:00) [土・日・祝] 12:00~22:00(L.O.21:00) ランチ営業、日曜営業
定休日 :年中無休(年末年始を除く)

※2017年2月の情報です

*1:スーパーフライヤーズカードの取得のために飛行機に乗りまくること