読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳からのブログ SWの日常

40歳から始めたソーシャルワーカー備忘録。旅行記・福祉制度・いわゆる雑記。現在、SFC修行中

今日こそはマルタ郷土料理を食べるんだ!うさぎだよ(貧乏旅行最初で最後の贅沢を果たす) マルタ11日目

今日は何が何でも郷土料理を食べに行くんだ!マルタ旅行記です。確か11日目。

結構な意気込みでお店に向かう

マルタの郷土料理は、うま!うさぎ!と聞いていました。予約とかできないので、行き当たりばったりでいいからマルタ料理を食べにいくんだ!絶対に!!!と数日前から意気込んでいました。

選んだ店はスリーマのとあるお店です。実は、違う人気のお店で、飛行機で知り合った有閑マダムにご馳走になったのですが、私お酒飲めないし緊張しちゃってあまり味を覚えていないのです。料理も写真なんて撮れないし(ご馳走になってる分際で)、あまり記憶にありません。

やっぱり自分の望むことを自由にすべしと思った私はネットで情報を集めます。毎晩ご馳走食べていられないから、一回だけのマルタ料理にかけることになります。ちなみに先日のハイジャーイム神殿の帰りに馬肉は食べることができていました。でも、ランチでバスが来るまでの時間15分でかっこんだため、写真が一枚あるだけ。そこも美味しかったけど、固い牛肉と羊肉のハーフ肉という感じでした。

▼馬肉の写真

f:id:halynsmak:20170228161249j:image

お店(Hagar Qim Restaurant)の地図

ここで馬肉の煮込みは食べれます。ポテトが多すぎて制限時間内に食べられずナプキンで包んで持ち帰ってしまいました。ただ注意点は、バスがそんなに通らない。バスの時刻表は確認しないとです。

 

残すはウサギのみ!

先日、セントジュリアンを通ったときにあるお店に入ろうとしました。しかし、おじさんたちが店前で飲んだくれていて話を聞くとどうも来週まで店内改装で休みだとのこと。こういうのマルタって本当に多いなぁと思いながらその日のマルタ料理はあきらめたのでした。満を持して、今日こそは!の気持ちでテトテト歩きます。

セントジュリアンのLOVEモミュメント(写真にはとっていませんがみればすぐわかります。海沿いです)の近くでパンとお菓子を売っている屋台があります。地元民お勧めです。私は現金がないので買いませんでしたが。それに今日はマルタ料理を食べるんだもん。

▼その屋台

f:id:halynsmak:20170109213459j:plain

写真を撮るのが下手ですみません。

▼海側から見たマルタ

f:id:halynsmak:20170109213500j:plain

▼そして海側のマルタ

f:id:halynsmak:20170109213502j:plain

なんかここのレストランは毎日こんな感じ。空いてないし混んでない。そして隣の水面は海です。入り江みたいになってるのですが間違いなく海です。

オシャレ感漂っています。きれいな人が多かった気がします。しかし、そこもテトテト歩きます。私はセントジュリアンから海を左手にみてスリーマ方面に歩いています。

 

お店についたよー

店内は空いていました。結構遅かったから。

f:id:halynsmak:20170109213503j:plain

メニューでとにかく「うさぎ!」を頼みました。量はなんでもよい!! ラビットという単語を知っていてよかったと初めて思えた瞬間です。

前菜

f:id:halynsmak:20170109213504j:plain

前菜 多分だけど、これは豆のバテです。マクロビか何かのお店かと思ったくらい、なんかお豆が肉っぽいです。

パン

今思い返すと頼まなくてよかったヤツ・・・。

前菜パンの上にトマトと玉ねぎとバジルとニンニクの刻んだものを乗っけたヤツ。美味しかったけどお腹が膨れます。

f:id:halynsmak:20170109213505j:plain

メイン

これが一応、メイン。ウサギの煮込み料理。これがボリュームありすぎて結構困ってしまいました。 写真には撮れていないけど、左手にはおかわり自由なパンがどどーんと置いてあります。飲み物はガス入りの水です。

f:id:halynsmak:20170109213506j:plain

味はね・・・。普通。なんせ煮込まれているので小骨の多い鶏肉を食べているような感じがしました。味が美味しいからよかったです。他のものも食べれたらよかったな・・・。そんなことを思いました。そもそもヨーロッパからの輸入でほとんどの生活がなりなっているこのマルタ。伝統料理にも限りがあるでしょう。なんかタコが美味しいらしいです。

 

マルタに来たらワインをどうぞ

下戸の私がいうのもなんですが、マルタのワインはなかなか手に入れづらいようです。理由はマルタで作れるワインは少なく国内消費で精一杯で輸入どころではないそうです。知人にソムリエがいるので、買って帰りました。みんなマルタにくるとワインは楽しむそうです。美味しいからというよりココでしか飲めないからでしょうね。でも、飲んでる人みんな美味しいーっていうから普通に美味しいのだと思います。お土産に喜ばれます。

スーパーでどうぞ。スリーマのスーパーが安いです!

 

感想

今、調べたらこのお店、マルタ観光局のWEBサイトにも載っていました。

レストランガイド | マルタ観光局のホームページ

上記から選んでもよかったなぁと少し後悔しました。

でも、丁寧な対応をしてくれたし、これだけ食べて20ユーロもいかなかったと思います。予約できる人は予約してコースにしてもいいと思いますが私のようにウサギ!マルタの郷土料理!と思う人は席だけ予約して行けば確実に入れると思います。私は突撃して開いていたので入れました。空いてたし。

パンあまり食べれなかったけど美味しかったです。

いろいろと食べてみたかったけど、ひとり旅の一番悲しいところは多くのメニューをシェアすることができないのでいろんな味を楽しむことができないということだと思います。でも、私みたいな激貧旅行に付き合ってくれる人はなかなかいないのでココは我慢だと思います。また来たいなって思いました。安いしね。行ってみたい方はどうぞ!海沿いですぐわかると思います。グーグルマップで確認してみてください。

 

Ta' Kolina Restaurant  お店情報

Ta' Kolina Restaurant

ジャンル:マルタ郷土料理
最寄駅: Ghadirバス停からすぐ
TEL:+356 2133 5106
住所:151, Tower Rd, Tas-Sliema SLM 1701 マルタ
営業時間:17時30分~22時30分
定休日 :不明

※2017年3月の情報です(再確認済)