40歳からのブログ SWの日常

ソーシャルワーカー備忘録。いわゆる雑記。

アマン東京にリベンジ 花見はこちらで ブラックアフタヌーンティ

今日はハルパパさんと同じ誕生日であるお友達シンくんへの誕生日プレゼントに予約しておきました。前回、カフェの方でいい気分を味わえなかったので、気持ちはリベンジです。

f:id:halynsmak:20170408221624j:image

リベンジ気分なので、あえてカフェの方から建物に入ります。

▼負けたヤツ

www.makuharu.com

▼泊まったヤツ

www.makuharu.com

今回はラウンジだからね!

f:id:halynsmak:20170408221634j:image

お花見

さすがに桜の季節。みんな撮影会をしていたので、紛れて、iPhoneでどこまで撮れるか頑張ります。本当はお花見したいねって話をしていたんだけど、小雨がぱらつき寒くて花見ができなかったのです。

ここでお花見ができてよかったなぁって思います。

f:id:halynsmak:20170408221707j:image

水面に映る桜もとてもキレイ。

f:id:halynsmak:20170408221715j:image

接写。シンくんはアンドロイドで、そちらの方がキレイに撮れている気がしますが、でもがんばる。

f:id:halynsmak:20170408221801j:image

f:id:halynsmak:20170408221832j:image

いい加減席つけよという時間になり、今日はラウンジ。前に来たのはいつだったか・・・。

f:id:halynsmak:20170408221844j:image

今回は2人なので窓際のソファ席でした。前に来たときは4人。その前は5人。結構空いておりました。

f:id:halynsmak:20170408221904j:image

メニュー

f:id:halynsmak:20170408221912j:image

ひとことつっこませいていただければ、何時でもアフタヌーンティー。時間関係なくアフタヌーンティー。こちら、サ・税抜きの金額が書かれています。

f:id:halynsmak:20170408221939j:image

f:id:halynsmak:20170408221947j:image

現物(かわいげもない言いかた)

こちらは、お通し的なもの。毎回違う気がするけど、前はどんなだったか覚えていないので・・・。

f:id:halynsmak:20170408222109j:image

白ワインのジュレなんだけど、チョコレートの帽子がのかっています。食べづらいので、バリンと割って口に突っ込んでしまいました。この白ワインは日本のワインだとかなんとか。お酒飲まないからわかんない。

▼上から撮りました(急いで撮ったからぶれた)

この一段目のお皿だけは通年一緒です。多分、前も同じでした。

f:id:halynsmak:20170408222116j:image

一段目は女性がお出かけするのに必要な装いをイメージしてます。って言ってた。

f:id:halynsmak:20170408222139j:image

バスケットを開けるとイチゴ。砂糖漬け。

f:id:halynsmak:20170408222148j:image

ハイヒールの中はトロトロしてるのでお上品に食べるときは要注意です。私には必要のない注意事項。

季節ごとに違う中段。エクレアとタルトとシフォンケーキと・・・とにかく甘いもの。ココナッツが大好き。

f:id:halynsmak:20170408222206j:image

下はしょっぱいもの。一番美味しかったのはチーズのテリーヌ。チーズ大好き。

f:id:halynsmak:20170408222216j:image

そしてあっかスコーン。抹茶味・ふつう味。

f:id:halynsmak:20170408222301j:image

▼これだけアンドロイド撮影(シンくんより)

f:id:halynsmak:20170410212507j:image

とても眠い、本当に眠い。この辺りでだいぶ眠くなってきて、写真どころでもなくなってきました。先日なんだか寝れなかったんだよね。いろいろと考えごとしていたら・・・と、シンくんに言い訳したんだけど実際のところなんか風邪をひいたのかとてもダルく早く帰りたいという気分なのでした。実際に全部食べ切れなくて、シンくんに食べてもらいました。お菓子ですら・・・(何しにきたの・・)。

紅茶

そういえば、ここの紅茶はどこの紅茶なの?今まで気にしたことがなかったんだけど、聴いてみることにしました。

私:「すみません、こちらの紅茶はどちらのでしょう」

お兄さん:「ドイツ、ロンネフェルトのものでございます」

そうでございますか。ドイツって意外でした。

Ronnefeldt(ロンネフェルト)は 1823年にJohann Tobias Ronnefeldt氏によって 設立された180年の歴史のあるドイツの紅茶メーカーです。 優れた品質と、時間と手間を充分にかけた製法で 独自のブランドを作り出したロンネフェルトティ-は ドイツ国内5つ星級のホテルはもちろん、 唯一の7つ星ホテル『バージアルアラブホテル(アラブ/ドバイ)』でも 使用されている世界に認められた紅茶です。引用URL:http://www.ronnefeldt.jp/about.html

私が行きたがっているドバイですね。投資で大損したドバイですね(ファンドで痛い目をみているドバイ)。

生意気に感想を言ってみると、王道のブレックファストティを頼んでそのあとフレーバーティを頼んだのですが、私が好きだというマリアージュフレールよりも香りはしません。その代り紅茶だぞ!という紅茶の味の主張が強い気がします。

今までアフタヌーンティーで紅茶がどこのものが聞くことがなかったのでいい経験になりました。ちなみに都内のアフタヌーンティーってここの紅茶、よく使われていますよね。なんで?

あ、あと季節ごとの紅茶が紛れ込んでいるときがあります。前回来た時になかった紅茶がアイスティの中に紛れていました。そういうのを探すのも楽しいかもしれません。紅茶はポットサービスで4回はカップに入ります。4名以上で行くともっと楽しいはずです。勝手な感想。

眠気に負けて退散

シンくんへの誕生日プレゼントだったのに、8時過ぎには眠気が襲ってきて、本当にごめんなさいということで帰途につきました。シンくんとは、もう10年近いお付き合いでハルさんとも仲良しでたまに2人で出かけてしまうくらい仲良しです。簡単にいうと元カレというやつです。ハルさん曰く「シンくんとなら一緒に住んでもいい。先生と別れたんだからシンくんと付き合えばいい。」

嫌です。

私、ある出来事があって以来、ハルさんとハルパパ以外の男性とのスキンシップ大嫌いになってしまったんですね。1年前のトラウマ(大好きだった先生とは全く関係なし)。誰とも付き合いたくありません。だいたい私はおばさんです。付き合う男性にも失礼です。シンくんにも失礼な話です。

ハルさんはシンくんに靴下をプレゼント。預かってきたので渡したらとっても喜んでいました。ハルさんが私の友達の中で唯一自分の友達だと認識して大事にしているシンくん。私からすると弟みたいなもの。もう35になるのか・・・・。私が感慨深い気分になりました。シンくんとケンカをするとハルさんがシンくんをかばって私がおれるという不思議な関係。今日はハルさんは実父であるハルパパさんの誕生日に向かいましたが、シンくんのために靴下を買う辺り、男の友情ってヤツなのかな・・・なんて思いました。ごめん、ママはシンくんより眠気を優先してしまった・・・。どうせ2人で勝手にどこかでかけるでしょうし、まぁいっか・・・と思いました。ただ、今思うと人の誕生日なのにあくびしまくって失礼なことをしました。お詫びに誕生日プレゼントの現物支給を改めてしたいと思いました。シンくんは派遣社員でお金がありません。スニーカーとかどうだろう。足元ボロボロだったな。

ブラックアフタヌーンティー

結構前からやっていて、当時は予約を取るのも大変でした。でも、今はネットでもなんででも予約がとれます。女子会にお勧めです。でも、私はどうしてもここのサービスが苦手です。レストランのほうは好きなんだけど。でも、チョコ好きにはたまらない場所だと思います。ちなみに、ブラック(本当に色が)です。お姉さんの制服も真っ黒だし、そもそも店内が暗すぎます。なんとなく黒で統一されたハイティなのだと。

そうそう、アフタヌーンティーではなく、本日はハイティでお邪魔しました。美味しかったけど、何より眠かった・・・。スコーンはあまり美味しくなかったです(とどめ)。チョコは美味しかったです。

ザ・ラウンジ by アマン お店情報

ザ・ラウンジ by アマン

ジャンル:カフェ、ラウンジ、バー
最寄駅: メトロ線「大手町」から直通(一番近いのは多分、丸の内線)
TEL:03-5224-3339(予約は一休レストラン可)
住所:東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー 33F
営業時間:[ラウンジ]11:00~21:00 [バー]12:00~24:00
定休日 : 無し(ホテルに準じてると思います)

※2017年4月の情報です