40歳からのブログ SWの日常

ソーシャルワーカー備忘録。いわゆる雑記。

ケマアネさんにバカにされました・・・社会福祉士の地位向上を強く訴えたいと思います

今日、主任ケアマネである他事業所の管理者に「社会福祉士って大した学歴もなくとりあえず受ければ受かる試験でしょ?あれ、何かの役に立つの?」「精神保健福祉士って実習さえ行けば貰えるんでしょ」と鼻で笑われました。

私:(マジか・・・・)茫然自失

一瞬、そ、そうなの???あれってバカでもとれるの? 確かに私は頭が悪いので否定できない自分がいます。

試験勉強さえすれば必ず合格する試験ではありますが、そんな簡単にとれる資格でもないし意味ないわけではないのです。でも、知られていない資格ではありますが、全国の社会福祉士を一瞬にして敵に回したその主任ケアマネさんや社会福祉士って何?という人に向けて、そこまでバカな資格ではないんだよという社会福祉士をメインにしたお話をしたいと思います。社会福祉士目指してる人は当然知っている話をします。テストにもでるかもよ。

社会福祉士とは

こちら介護保険福祉士及び社会福祉士法という法律が根拠法となります。

ちなみにみなさんご存知のお医者さん。あの人たちにも根拠法があります。それが医師法です。

ちなみに精神保健福祉士は新しい資格だからかちゃんと精神保健福祉士法という立派な法律があってそれが根拠法。

法律で社会福祉士とは何か定義づけられ、いろいろなことが定められています。

ただ、悲しいことに名称独占。業務独占である医師、看護師、弁護士などなど・・・それらと違うからバカにされちゃうのかしら。

この法律において「社会福祉士」とは、第二十八条の登録を受け、社会福祉士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもつて、身体上若しくは精神上の障害があること又は環境上の理由により日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ、助言、指導、福祉サービスを提供する者又は医師その他の保健医療サービスを提供する者その他の関係者(第四十七条において「福祉サービス関係者等」という。)との連絡及び調整その他の援助を行うこと(第七条及び第四十七条の二において「相談援助」という。)を業とする者をいう。

第四十六条の規定に違反した者は、一年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。

ちなみに簡単だけど業務独占と名称独占の違い

業務独占

一番わかりやすい職業は弁護士と医師。この名称を使ってこの仕事をしちゃうといけない。お医者ごっこを大人がリアルにしたら、ダメです。捕まります。医療行為したらダメ。当たり前で常識的な話です。

名称独占

この資格を持っていない人がその仕事をしてもいいのですが、その人が資格ないのにその資格ありますと言ってはいけないわけです。

医療ソーシャルワーカーなどはたまに社会福祉士ではなく事務の人にその業務を任せている病院もありますが、それはいけないことではありません。でも、その人の肩書きに「社会福祉士」をつけてはいけません。名称独占ってこれだから知られていないのかもしれません。

ちなみにケアマネとは

ケアマネとは正式名称は「介護支援専門員」といいまして、根拠は「介護支援専門員に関する省令」です。

介護支援専門員(かいごしえんせんもんいん)は、介護保険制度においてケアマネジメントを実施する有資格者のこと。要支援・要介護認定者およびその家族からの相談を受け、介護サービスの給付計画(ケアプラン)を作成し、他の介護サービス事業者との連絡、調整等を行う。介護保険法に基づく名称は介護支援専門員であるが、ケアマネジャー(care manager)とも呼称される。ウィキペディアより 

公的資格ではありますが、国家資格ではありません。

でも、介護保険ヒエラルキーのトップに君臨しているかのようなケアマネジャー。

恐るべしです。

社会福祉士は地味な資格ですし、介護保険ヒエラルキー内では大したことはないのかと思いますが、そのケアマネさんにはがっかりしました。

ちゃんと実習も行ってるし、学校も出ているよー!

http://www.sssc.or.jp/shakai/img/img_route_s.gif

引用:公益財団法人社会福祉振興・試験センターより

ちなみに私は2号ですが、受験ルートが色々あるからわからないですかね。

まとめ

ちょいムカな私が、社会福祉士だってなるまでに色々あるし一応国家資格なんだということなどを説明してみましたが、社会福祉士ってなに?という人もいると思います。こんな資格であるということが世に伝わるといいなって思います。ちなみに主任ケアマネ(主任ケアマネジャー)とは、ケアマネさんが10年経ったら取得することができる(はず)上位資格です。

地味で悪かったね!

今年のケアマネの試験は受けるつもりはありませんが、今の職場を辞めるまでにはケアマネを取得したいと思っています。そして同じ土俵にたったときに、その主任ケアマネさんに「社会福祉士とは!!!」と社会福祉士の地位向上を訴えたいと思います。資格ってあればいいってわけじゃないんですけどね。

でも、資格がないと相手にされないという事実もあったりするんです。

※多少、フィクションでケアマネさんはよいひとばかりです。

社会福祉士についてのお話

www.makuharu.com

www.makuharu.com

www.makuharu.com