40歳からのブログ SWの日常

ソーシャルワーカー備忘録。いわゆる雑記。

福祉制度についてふと思ったこと 独り言

福祉制度が結構いりみだれていてわかりづらい。

例えば、神経難病になってしまった場合、

どうにか国の制度を使って療養していきたい。

でも、問い合わせ先が

障害者年金であれば、年金課だし

障害者の手当てであれば、障害福祉課とかそんな名前のところだし

結局窓口が2〜3コある。

挙句の果てに、相談員さんが、「そこ」限定の知識しかないから

○○については、関係部署できいてください

とか言ってしまうので、たらいまわしにされてしまうことかぎりない。

面倒だけど、一日中予定をあけておかないとならないし

下手するとまたさらに数日という事もありうるし・・・。

できたら、一か所で申請とか相談とか済ませられるようにならないかなぁと

しみじみ思います。