40歳からのブログ SWの日常

ソーシャルワーカー備忘録。いわゆる雑記。

SFC修行に妬みとひがみは必要ありません 他人は他人と思える気持ちがないならやめといた方がいいと思います

SFC修行におけるメンタル面についてのお話です。本当は「まく、陸マイラーデビュー!」というタイトルになる予定でしたがそれはまたそのうち。

さて、先日青山に行ってきました。子供の頃、自分が青山とか表参道に行くとか想像したこともありませんでした。あそこはお金持ちが行くところ。そんな風に思っていました。今は、お金持ちが行くところという認識から、お金持ちが住むところという認識に変わりつつあります。私は人生の半分を西側で過ごしています(あとは沖縄と下町)。だからこれが関西になればまたところは変わるのだと思いますが、そんな認識でいます。

今日は、陸マイラーデビューをしようと思って某陸マイラーさまに会おうとしました

先日、SFCカードが無事に届いたので、今度は陸マイラーチャレンジをしてみようと何かと優しい陸マイラーさんを見つけ出し、弟子入りを志願しようとしたのでした。とても品のある女性がお相手でしたので、お店もその人が嫌じゃなさそうなお店を探して考えたのが、青山フラワーマーケットでした。

赤坂店には行ったことがあるのですが、その時はヌボッとしたおっさんとおばさんが店内にいることがギルティーなそんな雰囲気のお店でしたが、フレッシュハーブティが美味しくてまたきたいなぁと思ったものでした。

▼赤坂店

f:id:halynsmak:20170807210019j:plain

この時期は真紅のばらが素敵でした。

f:id:halynsmak:20170807210025j:plain

そうだ、彼女なら気に入ってくれそうです。彼女の品ある雰囲気に紛れて店内に入ればよい。そんな思惑でそのお店で待ち合わせしました。

お土産は? クロワッサン

すっかり買い忘れてて、すんません!私の大好きなクロワッサンのお店でパンオドショコラとクロワッサンを買い、すっとんでいきました。フランスもバターがほどよく入っているクロワッサンもちょっとチョコが焦げたあたりが香ばしいパンオドショコラもきっと彼女に似合うはず。

そんな思いで人を待たせてるくせにお店に飛び込み、買い物をすませ電車に飛び込みました。

すると目の前には50すぎているであろう短髪なおじさん。腕には煌々と輝くダイヤ満載のロレックスとエルメスのブレスレット。カルティエのゴールドリングをいろんな指にはめ、オレンジのエルメスを斜めがけ。ルイヴィトンのレザースニーカーを履き全身黒づくめ。だからオレンジのエルメスがとても映える。ゴールドも嫌味なし。

普通なら貧乏人根性から(品がない)と心の中で見知らぬ彼をなじる私だったかもしれませんが、なんとなく絵になる気がして、ほけーと見とれてしまいました。ただ、地下鉄に何故乗るのかという疑問は残りました。私の中の思い込みの1つとしてお金持ちは電車に乗らないというものがあったものですから、そこだけ疑問が残りました。

その人は青山方面にふわふわと消えていきました。

お店についたよ

開店同時に入ると待つことはなさそうですし、ランチ時を外せばあまり待たずにすみそうです。

f:id:halynsmak:20170807205600j:plain

彼女はやはり私より早く着いていました。ほんとにごめんなさい。お花をみながら順番を待ちました。都会にこういう癒されポイントあるのって助かります。

頼むはフレッシュハーブティ

お店は可愛らしいピンクのバラでいっぱいでした。

f:id:halynsmak:20170807210124j:plain

これを飲みにきたと言っても過言ではありません。新宿のとあるカフェではもうフレッシュハーブティだしていないから、飲みたくなったら青山フラワーマーケット。他にもフレッシュハーブティ飲めるお店みつけないとね。

f:id:halynsmak:20170807205653j:plain

ご飯はサンドウィッチを頼みました。

話題はやっぱり、ブログとSFC修行

彼女も今思えば立派なブロガーさん。私のような日記書きとはレベルが違います。ブログの話になりました。それはSFC修行をしている人はだいたいブログを始めているし、私がデビューしようとしている陸マイラーもすでに始めている人はブログも始めていたりするので、SFC修行と陸マイラーとブログは密接な関係にあるのかもしれません。

私が話をきいて思ったのは、陸マイラー+SFC修行=ブログみたいな方程式。たまにマイナスSFC修行。あとANA版ではなくJAL版であるJGC修行。

流れとしては陸でマイルをガンガン貯めてその貯めたマイルをスターコインと言ってANAの航空券を購入できるコインに変えてANAの航空券を買って、ポイントが50,000PP貯めるまで飛行機に乗りまくるという感じ。最近、ようやく理解できました。

私はそんなシステムわからなかったし、今年中しかSFC修行できなかったので、陸マイラーになってる時間がありませんでした。でも、なんか楽しそうだしこれから始めてみようかなぁなんて思って今日、彼女にやり方を教えてもらおうとお茶にお誘いしたわけです。

しかし、話題はブログとSFC修行

陸マイラーの話はそっちのけでブログの話になりました。私は陸マイラーさんのブログは誰がどう正しいかよくわかりません。あと、みんな同時期に同じ内容のブログをあげるので情報的に何がよいのか戸惑っています。そこは彼女が詳しくて勉強になる話を聞かせてくれました。

あと、修行の話。私なんてストイック過ぎて本当に辛いお話でした。今、思うとネタになってよかったのかもしれません。私は単価6.8だかで修行を終えていて彼女は単価10を超える超えないという状況のようです。なんて優雅な・・・と羨ましく思いましたが、単価10以上の修行は修行って言わないとかなんとか。え?そうなの?

特に単価に制限はないと思うんだけど。

単価とは・・・・とてもわかりやすく解説されているブログがありますからそちらでどうぞ(いつものぶん投げ)。私より素敵な説明を受けた方がよいかと思いますしね。

 ▼読みやすいデス(わたくしごときがこんなこと言って許されるのかしら)

www.kanamalu.com

修行単価が低くても高くてもそれをどうこういうのは変な話だ

それぞれの価値観だから、どっちでもいいけど自分の価値観を人に押し付けるのはよいことではありませんね。たまに、うちは貧乏で・・・と言いながら「ルンバ買いました!」なんて言われちゃうと、オサレなフローリングなんてなくてルンバ買ってもルンバさん行き先読めなくて困っちゃう我が家からみたら、貧乏の定義が違うらしいと思いますよね。

東京での年収300万と沖縄での年収300万ってかなり意味違いますからね。

修行単価も似たようなもので、私のようにお金出せないけどカード欲しい!とがむしゃらに単価落とす人間を裕福な人たちは「この虫けらが!」と思ったかもしれません。

銀河鉄道999では999に乗るためのパスが高価でなかなか買えません。お金持ちはさらりと買えるけどね。でも、手にしたのは鉄郎だし、メーテルだし他の乗客員だしその過程って別にいいんじゃないかなと思いますね。

ハルパパは普通にファーストクラスしか乗らない人でしたから、修行する必要性なんて言おうものなら笑われてしまいます。だから内緒です。

でも、その修行を始めたのならそうした失笑を喰らおうと知らんぷりしておけばいいと思うのです。私だってもう少し余裕があったら単価10とかで修行したかったですしね。

でね、人をひがんでいる人のブログって私には面白いと思えない

これが、面白いことにひがみ根性が私以上の人のブログってあまり面白くないんですよ。私、修行と陸マイルって二大キーワードのブログは結構読んでいますが、私よりひがみ根性が見え隠れするお話って私にとって面白みがないんです。別にお前ごときに面白いって思われたくないと言われるでしょうけど。

やはりひがみとねたみがはいってるブログは半分で読むのはやめるし読者もやめます。これはブログ論ではなくて、あくまでもSFC修行にまつわるブログ読者論です。

ぶっちゃけていうと、私大っ嫌いなマイラーさんがいるんですよ(そんな有名な人ではありません)。でもその人のブログは素晴らしいと思っています。ブログにそんなそぶり全然みせないからです。私?ブログ?そりゃそんな面白くもないでしょうけど、それは別問題。

そんな話を一方的にしていたら陸マイルの話ができなかった

そう。そんな話をしていたら、陸マイルとかそんな話は全然できませんでした。

残念すぎます。ブログとSFC修行の話をしていたら、肝心の陸マイラーデビューの話が抜けました。その彼女はまた会ってくれると。ありがたい話です。こんな私とまた会ってくれるとかありがたい話です。

他人は他人と思える気持ちがないならSFC修行は本当にやめといた方がいいと思います

妬みと僻みと嫉みが似合うのって私が芸能界で一番大好きで、かねがねこういう人と付き合いたいと思っていたバカリズムさんくらいなものではないかと思ったりするんです。彼レベルのひがみがあればなんか納得しちゃうかもしれませんが、それ以外の単価ごときでひがむ人がいて言葉にしてたらかなり残念。

これから修行するという人がいたら、単価6の人の修行っぷりと単価12くらいの人の修行っぷりなど比較して自分に最適なパターンを選んで楽しく修行してもらいたいと思います。

私なんて、お金ないな〜とか言ってる割に宵越しの金は持たない的な生き方してますし、修行している人の話を聞いてると収入の違いにビビります。でも、だからと言って私、あまり努力してないんですよね。もっと稼ぐぞー的な。だからひがむ資格ないっていうか。

これ、持論ですけど「妬み」「僻み」と「うらやみ」って違うと思うんです。私は結構、後者が多いです。ツイッターとかで恐ろしくお金持ってそうな会話を見ると「いいな〜」「羨ましいな〜」「素敵だな〜」なんて思ってみてます。でも、ただそれだけ他人は他人。それを妬んだりしない。だって時間の無駄だし、自分を卑下することに意味がない。

2017年のSFC修行同期会やりたいと思ってる私なので(集まるかは別)、同期の人とは楽しく修行話に花をさかせたいなぁと思います。