40歳からのブログ SWの日常

ソーシャルワーカー備忘録。いわゆる雑記。

40代 女性 月収20万円 ソーシャルワーカーポーチの中身

今週のお題「カバンの中身」久しぶりにお題をクリックしました。私のカバンの中身は財布とポーチとハンカチ、ディッシュくらいです。

 

私と実際会ったことがある人は、私のめんどくさがりなとこ、大雑把すぎて身だしなみどうにかせーよというあたり、ご存知です。もう間違いなく面倒くさがりです。

面倒くさがりとミニマリストさんは違うとは思いますが、私のカバンの中身もかなりミニマムなものだなぁと思い立って、整理整頓も兼ねてカバンの中の80%をしめるポーチの中身を紹介をしてみようと思いました。多分シンプリストのくくりに入るはず。

ポーチのなか

いろいろとお会いする皆さん、まずオシャレですからね。みんな社会人として身だしなみがしっかりしてるよねと思いつつ、直そうとしない私。

化粧は落とすのが面倒なので、会社に行って上司に怒られない程度の身だしなみに抑えています。

そんな私でも、化粧ポーチ的なものを持っています。たまに雑誌で

「みなさんのポーチの中身みせて」

的なコーナーがあると思います。みんなオシャレだのうと思いつつ、じゃあ私のような適当な人間が最小限ポーチに入れているものを紹介してみようという恥ずかしい話なのですが、これから中身を断捨離するなり買い換えるものを考えるにあたってよい機会になるので、このまま進めて見たいと思います。

ポーチ本体

今、売ってるのかどうかわかりませんが、15年くらい前に買ったポーチ。

まだ一度も治しに出していないのでそろそろ色塗りに出したいと思っています。

小さく見えて結構入ります。

f:id:halynsmak:20170812191703j:image

このポーチ、結構お役立ちです。一番、気に入ってるのは、これ、付け替えるとショルダーバッグにもポシェットにもなるんです。そして、急な食事会、旅先で間違っていいレストランに行くことになったときのパーティバックに早変わりしてくれます。肩掛け腕かけもできるので、値段は忘れましたが買ってよかった高級品(私にとって)になります。中はシンプルで内ポケットなども一切ついていません。もうお店では同じものを変えないので大事に使いたいと思っています。

歯ブラシと歯磨き粉

私は朝晩2回しか歯磨きはしません。ただ、外食するときは別です。私は家の食事はとても貧相で、最悪「ポテチ」一袋とお茶なんてことはザラです。とある日はちくわとチーズ。そんな感じ。外食となるとしっかり味わっておこうと気合を入れる時があります。そんなときは歯磨きをします。

美味しそうなデザートを食べる時も歯磨き。そんな意味ではこれらはマスト。歯磨き粉はもちろん、泊まったホテルのアメニティで回しています。

エアチャイナでもらったアメニティのロクシタンボディクリーム

本当は薬局でもらっているクリームを持ち歩きたいところなんだけど、家にホテルでもらったアメニティが増えすぎました。それをとにかく消費。このお年頃、身体にも小ジワが目立ちます。私は顔の小ジワより身体の小ジワの方を気にするタチですから、気になるとクリームを刷り込んでいます。匂いもそんなにしないから周りに迷惑かけずにすみます。これが無くなったらまたホテルでもらったアメニティのボディークリームになったりします。とにかくミニなもの。

ロクシタンハンドクリーム

どんだけロクシタンが好きなんだって話なんですけど、本当によく貰うし私もプレゼントにあげます。

メンズライクですが、私はコレが好きです。

これはもう癒されたい時に使うので香りが付いているものをあえて選んでいます。なので電車の中では使えません。人との待ち合わせで待ちぼうけの時にマッサージに使っています。

ロクシタンのシアバター

これ、たまにジュリークのものに変わります。もらった時にそのまま使います。これも優れもので、リップがわりに使ったり目元がカサカサで痛々しいとき、髪がパサついてどうしようもないときに使います。ニベアにはこのサイズのものがありません。ニベアのチューブでもいいのですがそれは大きい。

爪の甘皮が汚らしく見えるとき、これ使うとしっとりしてまぁまぁまともになります。

あぶらとり紙

なぜか油もでてこない干からびた年齢にはなりましたが、色付きのリップを使ったときに必要だし何気に汗拭きにもなるので入れてます。そしてたまにメモがわりに使うこともあります。紙って大事。たまにコンビニで半額で売っていたりするのでそのときに買います。

爪切り

これがあると心が落ち着きます。前に一回なくしてしまったのですが、前回沖縄のアウトレットに行って買ってきました。キレ味いいです。ささくれとかできたとき重宝します。

もともと包丁などでも有名ですよね。

メンソレータムカラーリップ

口紅ってハルさんに不評です。前回の沖縄旅行でDFSにも行きましたが、口紅の1つでも買おうとしたら

ハルさん:「ママに派手な色は似合わない。品がない」

子供に品がないと言われるのは、どんなもんかと思いましたが、ハルさんと喧嘩してまで欲しいものでもありませんし購入は辞めました。

顔色が悪いと言われるのはいいことではないので、そこを考えてリップライナーで済ませています。

ファンケルの景品で貰った鏡

この鏡は実は、買い換えたいと思っているところです。大きさもいいのだけど、汚れが落ちないんですよね。理想としてはどこかふらりとアンティークショップなどでみつけたいなぁなんてワクワクしているところです。

塗り薬(処方箋)・発作時の薬

虫刺されに出くわしたとき、ムヒとかあまりきかないんですよね。はやりココは処方箋薬にお任せするしかありません。私は痒さに弱いので、虫刺されの薬は常に常備です。 

あと、私は持病を持っていてたまに発作を起こします。そのとき用の薬。

念のためのアイブロー

私は眉毛が太いのであまりアイブローは必要ないのですが、実際よほどのことがないとアイブローとリップ以外の化粧をしません。なぜなら乾燥肌ですから、ファンデーションを塗ると小じわがかなり目立ちます。かといって最近流行のツヤ肌。私がやると脂っぽくて不潔に見えます。だから、化粧はアイブローとリップのみ。なのでこれさえあれば、ある意味化粧直しもいりません。使っているのは、何年か前にハンズでみつけたものです。

私にとってのポーチとは

最悪、これにカードと小銭を持てばすぐ出かけられるワンセットです。もっというと、これとパスポートあれば海外行っちゃってもいいかな?というくらいのミニマムセットです。

私のデイリーユーズのリュックにはこのポーチと財布とタオルと水筒しか入っていません。たまに手帳と筆入れ。めちゃめちゃ軽いです。沖縄くらいならこれくらいで出掛けたりはします。

最低限のものをまとめておくと、忘れ物がなくなるので私にとってはとてもよいです。ものが多すぎると、あれはどうした?と何かを忘れた気がでてきて不安になります。物が多すぎて困っている人がいたら、最低限持ってないと困るものだけ持ち歩くくせをうつけておくとすぐ慣れると思います。

最近、ミニマリストさんのブログをよくみかけますが私もカバンとポーチに関してはミニマリストまではいかなくてもシンプリストの仲間にいれてあげるよとか言ってもらえたらいいなぁ。

みなさん、どこまでをポーチに入れているのだろう・・・ときになるところです。