40歳からのブログ SWの日常

ソーシャルワーカー備忘録。いわゆる雑記。

アイツ同期会やるつもりらしい 私が同期という言葉にこだわる理由(ワケ)

いつもどうでもいい話をどうでもいい感じに日記にしている私ですが、今日は「同期」という言葉に私がなんでこだわるかという話についてです。SFC修行の話もからんできます。

私は今年の1月9日~2月14日(多分)くらいまで、SFCというカード欲しさに飛行機に毎日乗っていたんです。ブログもガンガン書いていました、今より。毎日、「成田ー那覇」の往復をしていた私はもう頭がフランフランのグラングランになっていました。

そして、あるとき、出発空港を「羽田」なのに自宅よりよりより遠い「成田」と勘違いしたことがあったのです。

▼自分の記事ばっかり引用してすみません

www.makuharu.com

もう自分の頭に脳みそが入っているかどうか確かめたくなった一番の出来事でしたね。人間の脳はいくつか分かれていて(例えば前頭葉・側頭葉などその他)、その中の海馬(ざっくりいうと記憶するという機能がある感じ)がプシューと消滅したのかと思いました。そのとき、ツイッターでいろんな人に励ましてもらいました。そのとき言ってくれました。

「同期じゃん」

へうぜんさんです。もうその言葉に同期っていいもんだと感動しました。

あるときは、空港でガチで泣いている私に連絡を直接くれた人もいました。

びーすりーさんです。わからないことだけじゃなくて私が落ち着くまでお付き合いくれました。

だから、もともといつか修行同期で集まってみたいと思っていたのです。本当はブログ同期という言葉にもひかれているのですが、今の私にブログ同期が誰だかわかっていません。もしわかったらブログ同期会もやりたいくらいです。

本当は2016年以前の方との交流も欲しいと思いますが、私のキャパが狭いのでとりあえず、2017年の修行同期会をやってみたいと思っています。理想は2次会に2016年の先輩を呼びたい・・・・。2018年予定の人も呼びたいけど、これは無理ですね。

修行してないのにしてるって言ってウソついて参加したら激オコです。

まだまだ先の話ですが、同期会ができたらいいなという私の願望と私が同期という言葉にこだわる理由でした。

やっぱりつらい苦しいときに人を励ますことって大事だよねというお話でした。私は受けた恩と恨みは絶対に忘れないタイプです。性格?悪いほうです(きっぱり)。

ちなみに、アイツ=私です。