40歳からのブログ SWの日常

ソーシャルワーカー備忘録。いわゆる雑記。

海外旅行に行くとき必ずすること iPhoneのアプリの位置変更

みなさんすると思うんですけど、私は海外旅行のときはアプリの位置を大幅に変更します。あと旅行に役立ちそうなアプリを探していれたりします。

年末大掃除より大がかりです。前の旅行?はシンガポールでしたからそのときもいろんなアプリをいれました。

現行私のiPhone画面

f:id:halynsmak:20170909123058p:image

いちとう私にとっては使いやすいです。左上にスケジュールアプリ、となりはカメラという並びは絶対に変化しません。あと、よく使うアプリは一番下に4つ。

私の場合は、音楽、ライン、アプリストア、設定、です。

ちなみに晒してみると次の画面はこんな感じ

f:id:halynsmak:20170909123417p:image

ごっちゃりしていますが、2画面に収めるのがわたし流。

海外旅行に行くときのiPhoneアプリの配置

まずは地下鉄路線図

都内でもそうだけど、大体の観光名所は地下鉄さえあればなんとかなるだろうと考えています。昨年、マルタに行ったときはバスしかなくてとても辛かったけど10日以上いると乗り慣れたといいますか、結構どこにでも行けるようになりました。でも、問題は私はお金をケチったためにWi-Fiを借りずに飛び出してしまったことでした。Googleマップはお役立ちでしたがWi-Fiの飛んでない場所ではただの地図。地下鉄の地図は今のうちにダウンロードしました。 

他にタイの路線図もダウンロードしました。

あ、ウィーン忘れた。

 

Google翻訳

これも日本語、フランス語をダウンロードしておきました。ダウンロードしておけばオフラインでも使えるようです。

チケット一枚ください

ってiPhoneに話しかけたら

Donnez-moi un ticket.

と表示され、更に発音もしてくれました。

オーストリア語ってあったっけ?(バカ)
ドイツ語なんですね。ダンケシェーンしか知らない。大学時代は第二外国語はドイツ語だったのに、お恥ずかしい。これからドイツ語も念のためにダウンロードしようと思います。

ANAでいくからANA系アプリなど、その他もろもろ

タイ航空とオーストリア航空を使いますが、マイルで行く場合、何かあったときはANAに連絡せいと言われるので、各社アプリあるのかな?あっても入れなくてもいいのかな。そんなことを思っています。

そんなこんなで出来上がった海外旅行仕様画面

f:id:halynsmak:20170909185222p:image

これでなんとか初めての複数都市体験ができるんしゃないかとドキドキしています。

生きて日本に帰ってこれると信じてがんばろうと思っています。

なんか気分はSFC修行です。

みんなの海外旅行用はどんな感じなのでしょうか。とっても気になります。