40歳からのブログ SWの日常

ソーシャルワーカー備忘録。いわゆる雑記。

マジでつれづれ・・・・日記です

昨日、とってもつかれた。私には友達がそんなにいるわけではなくって、私を好きだといってくれる友達がいたら、可能な限りなんでもしたいなあと思う。

でも、毎日その友達が人の悪口を言っているととても疲れる。

とても優しくて強いかどうかはさだかではないけど、強くあろうとしている人がいます。初めてあったときは、誰にでもいい顔をした人(よくいる・・・)と思ってた。

でも、なんとなく会う機会が増えて、知らない間に多く話をするようになった。なんかこの人どんな人だろうと興味をもった。いっつもニコニコしているし、誰にでも丁寧だし、いっつも敬語だし、腰低いし・・・。何者? 実は腹黒い? 今はとても大事に思います。どう思われているかわからないけど。なぜなら、そうそう自分の感情は表に出さない人だから。

でも、性格の悪い私が、この人といると、「人のことは悪く言いたくないし思いたくない」と思う。「もっとしっかりと勉強して、もっとしっかり生きよう」としみじみ思う。その人が何を求めているのかはわからない。背負っているものがどれだけ重いものかわからない。でも、あまり気にせず、短い人生楽しく生きようと言いたくなる。その人のために自分のモチベーションもあげようと思う。

たぶん、今のところ、その人の一番近くにいるのは私だと思う。 だから、一緒にいられるとき、いられる日まで、可能な限り大事にしようと思う。ずっと一緒にいることはきっとできないと思うけど、まぁとりあえず、 毎日人の悪口を言う友達をこのままほっといていいのだろうか。 このままでは周りに人はいなくなる。

それはさみしいことだと思う。 だから、可能な限りいい方向にしていきたいと思います。まぁ人にできることは限られてるし、自分の無力さはかなり自覚しているんだけど。 この私の大事な二人はともに友達関係なのだから、一番これがまいってしまう。 私も幸せになりたいなぁ。まぁ人並みに幸せだけど。何が幸せなのかわかってないのにね。ふしぎ。明日何かあって死んでしまうかもしれないのに。