40歳からのブログ SWの日常

ソーシャルワーカー備忘録。いわゆる雑記。

個人情報保護されなくて本当に困ったのでご注意を

黙っていようと思ったのですが、すごい困ったことだったので備忘録的に記録しておきます。画像の取り扱いです。

以前、知人が近所に来ました。

私はその日体調が悪かったので、会社を休んで病院に行くことにしていました。

するとそのときに知人が心配してお見舞いに来てくれたのです。それはありがたいことだったのですが、家に入れるわけにはいかないので病院近くの喫茶店で会うことにしました。

頭フラフラになって帰り、翌日出勤したら、会社の人に

「昨日、さぼり?」といきなり聞かれました。

さぼってはいなかったので、違うと言いましたが

どうも、私がその喫茶店にいたのではないかとうわさがたったというのです。

よく話をきいてみたら、そうツイッター上で私らしき人物がその喫茶店にいたらしいという情報をみたというのです。

なんのこっちゃと思ったのですが、私もツイッターでつながっている知人に確認をしました。すると、私かどうかはわからなかったけど、ツイッターでそれらしき画像をみたというのです。しかも位置情報付きで・・・。

めまいが起きましたね。

知人に確認をしても、そんなわけないと言います。しかし、複数名のフォロワーさんから「画像に位置情報つけて知人がツイートをしてた」と言います。

もう何が正しいとかそういう問題ではなく、これはしまったと会社での追及に素直に正直に話をしました。

多分、社内にも私と似たような趣味を持つ人がいるのでたまたま運悪くその知人のツイートを発見したのだと思っています。実際今の真実はわかっていないので。

ただ、ツイートをする際、TPOはわきまえたほうがいいと思いました。

結局、知人が位置情報付きでツイートした写真に私のカバンによく似たカバンがちょっと入り込んでいたという話だったのですが、もうそれは叱られました。

私自身も反省した出来事でした。